どたばたのお引越し。

sponsored links

ついに本日、新居への引越し完了。      
          ここ数週間は仕事もどたばた忙しく準備もままならず、何とか1日休みをもらっての大移動。          
          とりあえず会社のスタッフに引越しトラックの手配だけはしてもらい、朝から何も食べずに動き回った1日。          
          前の住人から買い取った家具(ちなみにその支払いはまだ完了していない。。。借金大王。)          があったため非常に大変でした…          
          1番の難関はソファ。          どうやって運び入れたか知らぬが、前の住人は休暇でロンドンに里帰り中のため知る術も無く。          もう仕方ないので無理やり階段から運び出してもらった。          
          どたばた荷物を運び出している間に、何やら見知らぬおっさんが家の中に。          どうやら壊れたままの電化製品を買い取りたいとの事。          ヘルプで来てくれてた友人が急にやる気を出して交渉し始めた。          
          もともと置いていくつもりでいたのでまぁ良いのだが、どこから聞きつけて登場したのか謎だ。          
                    でかいソファを運び出すおじさんたち。すまんね…          
          私の新居は入り組んだ場所にありトラックが通れる道が見つからず、          家の前までたどり着くのに1時間ほど周囲をうろうろ。          
          引越しの準備をしていて思ったのだが、1年ほど前にトランク1つでやって来た割には、よくもここまで物が増えた物だ、と。          
          引越し費用は3人雇って運送費込みで2,000Rsほど。          最初は高いかと思ったが、終わってみれば「本当にご苦労様でした!!」と申し訳ないくらいの気持ち。          
          様々な困難を乗り越え、みんなで協力し物を運び終えた後は、仲間意識が生まれるほど。          
                    さんざん働かせた業者のおっちゃん達をマンゴージュースとポテチでごまかす。          
          お疲れした!!!          
     

sponsored links