肩こり

sponsored links

更新が滞っていました。     
          というのも、ココ数週間、激しい肩こり、腕の痺れに悩まされ、PCでの作業がはかどらなかったのであります!          
          原因不明….           
          とりあえず薬局で肩こり用塗り薬買ってみた。                    この謎のチーターのイラストに惹かれた。          
          せっかくインドにいるのでアーユルヴェーダのお医者さんに相談してみよう!!          
          なんて、近所のちょっと洗練されていない感じのクリニックを訪ねた。          (SPAではなく、あくまで病院風の建物)          
          ドクターと呼ばれる、やたら良くしゃべるオッサンに相談。          「肩こりがひどいんです。そのためかしょっちゅうイライラしてるんです。」          
          「では、この薬を飲みなさい」「このセラピー(いわゆるオイル・マッサージ)を5日間受けに来なさい」とあっさり告げられ診断終了。          
          …おかしい。          
          聞くところによれば、アーユルヴェーダの治療では人それぞれ体質が異なるからその人に合わせた治療法や生活習慣のアドバイスをしてくれたりするという話…          
          というのを突っ込んで聞いてみたところ、          
          いきなりササっと脈を測りはじめ「君はピッタ体質なのでイライラしやすいんだ。」          とアーユルヴェーダっぽいことを言い始める。          ※アーユルヴェーダの教えで、3種類の要素から体質が成り立っていると言われています。ピッタはそのうちのひとつ。          
          私:「じゃあ、どうやってイライラを鎮めたらいいんですか?」          ドクター:「マインドを冷静に保ちなさい」          私:「….だから、どうやって?」          ドクター:「…メディテーション(瞑想)…」          
          このオヤジ、インチキくさすぎる。          私でもできるぜ、こんな診断。          
          と思ったので、マッサージを受けるのは断り、とりあえず処方された薬だけ買って帰った。                    これを食前1時間前に30ml、水を加えて飲むとか。          
          …飲んでみたけど、鶏小屋のにおいがして、こんなの1日3回飲んでたら          逆に精神状態おかしくなりそう…          
          ってことで、結局飲んでません。          
          
                    インド・ブログランキングはこちらから        
               
     

最後までご覧いただきありがとうございます。

以下のサイトも運営してます♡

月の満ち欠けやムーンサイクルに沿ったアクションを日常に取り入れ、自然のリズムによりそう暮らしを提案するブログサイト。

月によりそい、月と暮らす。LIFE WITH THE MOON

占星術メール鑑定&マクラメ編み天然石アクセサリーの通販CHARKHA STORE(チャルカストア)

sponsored links

3 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA