納豆培養

sponsored links

最近、いろんな方から「読んでるよー」とか、「ブログに載ってたあの場所行ってきたよー」なんて声をかけていただく事が多く、嬉しい限りです^^
コメントして頂いたのに何日も経ってから気がつく事も。すみませんアセアセ
さて。本題に入りますと、最近納豆を自分で培養するのにハマっているのです。
ネットに様々な方法や分量がくわしく載っているのですが、
①大豆を1晩水につけておく
②圧力鍋でゆでる(蒸す方法もあるみたい)
③水をきったら熱湯消毒した容器に豆をあけ、お湯を注いでかき混ぜた納豆を加えて混ぜる。
④40度で一晩放置
といった感じ。
最初はオーブンをあっためて、その余熱を利用していたのですが、温度を一定に保てないのが悩み。
(この方法でもちゃんと出来ました)
そこで購入した、インド製ヨーグルトメーカーーーー!

日本円で1000円くらい。オンラインで購入しました。
やたら安いと思ったら、温度調節機能とかついてないの。
2重になってて、お湯を中容器の外側に注いであっためておくだけの代物なの。(湯せん状態といえば分かりやすいでしょうか)
それでも納豆を作れる温度には保ってくれてるみたいで、一晩でこんな感じに。

冷蔵庫で2日間くらい放置した後が食べごろ。
匂いがきつくないし、豆の食感がしっかりしてる!
しかし、これで永遠に納豆を作り続けられるかと思えばそうではなく。
3回くらい繰り返すとネバネバ感が消えてしまう。。。(やり方によるかもですが)
そこでね。
納豆菌の素を買った。今度日本から送ってもらうのです!!
これでハッピー★ネバネバライフがインドでも送れるわけですよ。わーい♪
 
     インド・ブログランキングはこちらから     
   

 

関連記事-こちらの記事もおすすめです-

最後までご覧いただきありがとうございます。

以下のサイトも運営してます♡

月の満ち欠けやムーンサイクルに沿ったアクションを日常に取り入れ、自然のリズムによりそう暮らしを提案するブログサイト。

月によりそい、月と暮らす。LIFE WITH THE MOON

占星術メール鑑定のご依頼はこちらCHARKHA STORE(チャルカストア)

sponsored links