ポカラでの日々。ごはん、NGO、雑貨屋さん。すべてがすばらしい。

sponsored links

ポカラの朝。

おじいちゃんとウシが湖畔でまったり。

ここの人は朝がはやーい。

特にする事もないので湖畔をウロウロ。

何やらかわいいお店があるぞ…..と思って入ってみたところ。

日本人女性がネパール人の旦那様と経営されているというお店でした!名前は「ジュンキリ」

きゃー 日本にあるエスニックかわいいお店のような品ぞろえ★

※日本にあるエスニック雑貨屋さんは日本人のオシャレ・フィルターを通して作られているものですので、
現地にああいうセンスのよいお店はほとんどございません。

染のオームTシャツ買いました。

デリーのパハールガンジに売ってるものより生地もしっかりしてるしデザインや色味も使いやすいぞ!     
     
女性支援団体が運営するショップが何件かあり。

手織りのコットンで作ったバッグや小物を販売しています。     
     
これもポカラでのお土産になりそうだね。     
     
作ってるところも見せてもらいました。

女性がコツコツと布を織っています。

どれだけ時間と手間がかかるのか….   
  
     
白いコットン糸はカトマンズから買い付け、染めは自分たちでしているそう。

出来上がった布は厚みがありしっかりしていてバッグに良さそうです。
かわいかったので生地を購入。

布ばっかり手元に増えていくわけですが。     
     
もちろん何か作りますし。めんどくさかったら最悪はしっこだけ縫ってランチョンマット的なものにしちゃいますし。     
     
旅の間はアクセサリーもコツコツ作り続けています。

カフェでクリスタルのペンダントを作っていたらお店の女の子に「私にもネパールのコインで作って!!」と頼まれたので、プレゼント。これ、なかなか良いアイデアだね。

     
     
安くてうまいので通っていた食堂の男の子にも同じものをプレゼント。

そうそう。この食堂ほんとに安くてうまいので気に入ってしまった!

レストランは星の数ほどあるのだけれど、どこも高くて足を踏み入れる気になれず….

この食堂のある通り沿いのゲストハウスやご飯は安くて手頃でした!!
ダール・バート。(ネパール定食)

食べ放題ですよ。どこの店でも白米をまるでエベレストのごとく積み上げてくれます。

さらに「あ、ご飯もっといる??」なんて聞かれるのだから、どんだけ食べるの地元の人!!

sponsored links

こちらも、どうしても食べてみたかった黒いかたまり”ディロ”。

トウモロコシやヒエの粉をお湯で練って作るらしいです。
お店は「D・B MOMO」という、先ほどのサンジュ食堂の一本となりの道沿いにあるとこ。(最近移転したようなので、ガイドブックとは位置がずれています)名前の通りモモも美味しいそうなのですが、日本食も美味しそうだったー!

「ディロが食べてみたいんです!」と常連の旅行者の方に聞いてみたところ、このお店でアレンジしてもらったのです。
なんと贅沢なキムチつき★     
     
そんな感じで美味しいもの食べたりフラフラしたりしながら日々を過ごし。
せっかくなので観光地にもちょっと行っておこう!と最終日に寺に行きました。

その話はまた次回。

sponsored links


     

最後までご覧いただきありがとうございます。

以下のサイトも運営してます♡

月の満ち欠けやムーンサイクルに沿ったアクションを日常に取り入れ、自然のリズムによりそう暮らしを提案するブログサイト。

月によりそい、月と暮らす。LIFE WITH THE MOON

占星術メール鑑定&マクラメ編み天然石アクセサリーの通販CHARKHA STORE(チャルカストア)

sponsored links

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA