【絵日記1】日本で驚愕したことの巻。

sponsored links

久々に日本で会った友達に、「なんかブログでの熱意が落ちてるよねー….」と言われる。
うーん… その原因はまさしく、インド生活が長くなるにつれてインドでのあんなことやこんなことに
何も感動しなくなっているからに違いない…..
日本からインドに初めて来た人たちを案内している時など、「車間距離が狭すぎ!」「うわ!人があんなとこに寝てる!!!」
とかとか、みんなが街の風景にいろいろツッコンだりするんだけど。
私からすると「えっ…そんなとこに驚くんだ!」と目からウロコが落ちまくり。
これじゃいかん。これじゃいかんよ。インドの素敵を日本のみなさまに発信するという使命を勝手に請けおってる身ですから!
というわけで、もう一度細かいところを観察するために、絵日記をはじめることにしました。
むしろ、今じゃ日本に帰った時の方が驚く事がたくさんあるんですよね。
例えば、道を歩いていて向こうから来る人とハチ合わせになったとき。
インドだったら誰も避けようとしません。ギリギリまでお互い近づいて「チッ」って感じでしかたなく避けるわけですけど…
日本の道を歩いていて、女子中学生の団体とハチ合わせになった時。
illust1.jpg
小声で「すみません」と謝られた。
しかもそういう事が2回あった。
…..すみません。完全に自分は舌打ちモードに入ってました……。
なんて謙虚な子たちなの!!日本の未来は明るい!ばんざい!
しかし。この絵、リアルな私を知っている人々からみたら可愛く描きすぎーって思われるなぁ…。
へへへ。
現在の目標、週3回更新!!!

sponsored links