春のクラフトフェア@Dastkar

sponsored links

インドの工芸支援をするNGO Dastkarが運営するクラフト・パークでは2月23日までイベント「BASANT 2015」(*BASANTは春の意味)開催中です★
インド クラフトフェア"
そう、デリーはすでに春の陽気。日中は半袖でもいいくらいになってきました。
3月初旬にホーリーがあり、それを過ぎたら酷暑に向けてまっしぐら……….. つい先日までコート着てましたけど!?
Dastkarではイベントによって出店数が集まらずガラガラの時もあるのですが、今回のイベントはなかなかマルチにインド全国から様々なクラフトやお店が集合していてよい感じでした♪
IMG_1924_Fotor.jpg
織物デモントレーション。
グジャラート州、カッチ地方のニローナ村でしか作られていない伝統工芸品です。
ローガンアート
以前ローガンアートの工房を訪ねた時の記事↓
カッチ旅4 工芸品を求めて村を周る
ゆるすぎる虎のキャラクターが目印。Dasrkar Ranthambore
IMG_1922_Fotor.jpg
ランタンボールは虎が有名な国立公園があるのです。
この虎グッズかわいすぎる……..
試食を勧められまくって押しに押されて買ってしまったクッキーとクラッカー…
IMG_1925_Fotor.jpg
SoulSisters Chocs& Bakesという女性のエンパワーメントを掲げて運営しているベーカリーの製品。
ウェブサイトとかパッケージとかもっとオシャレにすればいいのに….と思いつつも。
グルテンフリーとか、黒糖等の自然の甘みだけを使用した雑穀クッキーとか、なかなかコンセプトはいい感じ。
購入したクッキーも甘さが控えめでやさしい味でした。クラッカーもちゃんとオレガノやローズマリーなんかのハーブが効いてて美味しかった!
ヒマーチャル・プラデーシュ州カングラ地方の陶芸 Andretta Pottery
ヒマーチャル 陶芸
ヒマーチャルにも陶芸があったのかっっっ 土の香りがしそうな素朴な表情がいい感じです。
ヒマラヤの麓で陶芸…..なんて素敵な…………….っっ (遠い目)
他にも、グジャラート州カッチのNGO KALA RAKSHA、(ここは伝統刺繍を使いつつもかわいいデザインの雑貨&衣服が多い!)、Hauz Khas Villageにある女性支援のNGOが手がけるブティックLoom Mool、スウェーデン人女性デザイナーのオーガニックコットンのブランドSun Birdなどなどなど。
見所多し!!!
あぁ結局クッキーしか買わなかったけど、ヒマーチャルの陶芸も欲しいしやっぱりもう一回行ってこよう…….
  

   

 



   CHARKHA STORE



   <" >コチラ
 

最後までご覧いただきありがとうございます。

以下のサイトも運営してます♡

月の満ち欠けやムーンサイクルに沿ったアクションを日常に取り入れ、自然のリズムによりそう暮らしを提案するブログサイト。

月によりそい、月と暮らす。LIFE WITH THE MOON

占星術メール鑑定&マクラメ編み天然石アクセサリーの通販CHARKHA STORE(チャルカストア)

sponsored links

2 件のコメント

  • DASTKAR !! 素敵っ。行きたいっ。
    写真を見ているだけで、身悶えてしまいます。
    もんもん。
    はぁぁ。
    ホントに、インド手工芸品、かわいすぎ。
    たまらんです。

  • Chinatsuさん>インドの工芸品、見てるだけでワクワクしますよね…(人´∀`*).。:*+゜゜+*:.。.*:+☆ Dastkarはついつい通ってしまいます。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA