靖国神社に参拝しつつ桜を愛でるの会。【御朱印】もいただきました

標本木 靖国神社
sponsored links

先日、会社の同僚と花見へ行こうという話になり(文字通り桜を見に行くだけで宴会するわけではない)

千鳥ヶ淵&靖国神社に行ってきましたっ

桜、ほとんど咲いてなかったけどね…..がーん。

以前は仕事でたまにこの辺りに来る用事がありまして。

桜の時期に、帰り道にふらっと靖国神社に寄ったら想像以上に雰囲気のある場所で。
でも夜だったから本殿の方まで入れなかったの。

もう一度この季節にちゃんと訪れてみたいと思ってたのです。

靖国神社といえば、「終戦記念日に首相が参拝するしない問題。」
もう何十年も同じニュースを繰り返しやるもんだから、私にもそのイメージしかなかったけどね。

鳥居を含め、色を排し黒を基調としたキリッとした男らしい建築や造形が他の神社と異なる点。

そこに薄桃色の桜がほんのり色を差す、この時期だけの儚い美しさ。これぞまさに”日本の美”!

下の写真の右のほうに見える枝は、ニュースでよく見る「標本木」。

この木に初めて桜の花が開くと、東京での桜の開花宣言が行われるのです。
そうそう。余談ですが靖国神社の敷地内にある外苑休憩所のレトロ感も半端ない。


食堂の中は人が多すぎてさすがに写真は撮れなかったのですが、昭和中期くらいから時が止まってるんじゃないかって趣。

今時ぐるぐるダイヤル回す公衆電話だとか、上にやかんが置けちゃう筒型の石油ストーブとか。

そんでもって売店にはナショナリズムむんむんの日の丸グッズ目白押し。

日本国旗とか日の丸の扇子とかハチマキとかっっっ。戦時中かいっ。
(しかし食べログのレビューによると、「靖国そば」などの食事メニューは値段高い割にクオリティ低いらしい。)

先日渋谷ヒカリエ2FのRooms Ji-Baで購入した御朱印帳。

このお店、日本の伝統工芸や文化をアレンジしたような小物や雑貨が目白押しでかわいいものばかりなのです。

あ、厄除け守りはいつも持ち歩いてる晴明神社のものです。
御朱印いただきました。

かっこいいいいいいいい。

はまる人の気持ちがわかるわー。日本全国、訪れたい神社がたくさんあるんだ。まだまだ。
桜にはちょっと早かったけど、椿がきれいだった。

木蓮も。

ちなみに、靖国神社のすぐそばにはインド大使館があります。

インド大使館のすぐそばにはインド料理の超有名店ムンバイがあります。

花見ついでにムンバイでインドランチもいいよね。
来年は花がちゃんと咲いた頃に訪れたいものですな。


完。

最後までご覧いただきありがとうございます。

以下のサイトも運営してます♡

月の満ち欠けやムーンサイクルに沿ったアクションを日常に取り入れ、自然のリズムによりそう暮らしを提案するブログサイト。

月によりそい、月と暮らす。LIFE WITH THE MOON

占星術メール鑑定&マクラメ編み天然石アクセサリーの通販CHARKHA STORE(チャルカストア)

sponsored links

標本木 靖国神社

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA