【発酵部】紅茶でおこした自家製酵母でベーグルを焼いたの巻。

sponsored links

紅茶の葉を使って自分でおこした自家製酵母でベーグルつくりましたっ。
自家製酵母
インドに住んでたときも、美味しいパンが食べたい衝動にかられ自家製酵母のパン作りにハマってた時期もあるのですが。
(インドはね、その辺に売ってるパンのクオリティがほんとに低いの!)
あれこれ試行錯誤しつつも、インドで売っている小麦粉ではなかなか思うようにいかず…(ーー;)
自家製酵母は検索すれば作りかたがたくさん出てくるかと思いますが、気温が暖かい時期にやればけっこう簡単だと思う…。
1.酵母液つくり
熱湯消毒したビンなどの容器に水と糖分(砂糖やハチミツ。甘いフルーツだったら入れなくても大丈夫)、そしてフルーツ(レーズンやリンゴの皮、バナナなどなんでも)をぶち込んで、放っておくと1~3日くらいで泡立ってくる。
*気温が低い時期に試したときは全然うまくいかず。そういう時はコタツの中に放置したり、発泡スチロールの箱やクーラーボックスなどに湯たんぽと一緒に入れるなど工夫が必要と思われる。
2.パン種つくり
泡立った酵母液と強力粉を約1:1で混ぜ合わせ、数時間放置。2倍くらいになったら、冷蔵庫で6時間以上保存。
また取り出して、今度は強力粉と水を約1:1で加えてまた放置。(←この工程を"かけつぎ"と呼びます。)
また放置すると2〜3倍に膨らんできたら、一晩冷蔵庫に保管して完成。
今回はかけつぎは1度しか行いませんでしたが、しっかり発酵してくれました。
酵母液は紅茶の葉と水、少量の砂糖をビンに入れて2日くらい放置しただけ。
"自家製天然酵母"でレシピを検索するといろいろ出てきますが、私はベーグル作りや自家製酵母の詳細なレシピや作り方はこちらのサイトを参考にしてますっ
今日の酵母くん 自家製天然酵母パンを楽しもう
ブクブクと泡立つパン種を見ていると、「あぁ酵母ちゃんが生きている….息をしている….」とうっとり。
これぞ自家製酵母でのパン作りの醍醐味のひとつではないでしょうか!
最近パンをはじめ、菌の息吹を感じられる発酵食品づくりにハマっているので他のレシピも後々紹介していきたいと思いますっ。
ブログの更新情報は↓
CHARKHASTOREFacebookページ
AYAKO IIJIMATwitter にて *゚+.*.。゚☆

< " >
< " target="_blank">ブログランキング・   へ
” target=”_blank”> ランキング


マクラメ天然石アクセサリー&インド布★オンラインショップCHARKHA STORE



   <" >コチラ
 

関連記事-こちらの記事もおすすめです-

最後までご覧いただきありがとうございます。

以下のサイトも運営してます♡

月の満ち欠けやムーンサイクルに沿ったアクションを日常に取り入れ、自然のリズムによりそう暮らしを提案するブログサイト。

月によりそい、月と暮らす。LIFE WITH THE MOON

占星術メール鑑定のご依頼はこちらCHARKHA STORE(チャルカストア)

sponsored links