おひつじ座の子役がひときわキラめいている理由【占星術】

おひつじ座
sponsored links

有名人のホロスコープを眺めていると、「この人は意外な星の配置だなー」とか、逆に「この人は納得!!」って発見があっておもしろいです。

テレビに出ている人気俳優、女優さんやアイドルなんかは、おそらく確固たる「ブランドイメージ」をあらかじめ会社が作りあげて売り出しているので、実際のホロスコープとテレビでみるイメージにギャップがあることが多いのかもしれませんね。

子どもの時からキラめく、おひつじ座うまれのスターたち

sponsored links

おひつじ座生まれはこんな人たちがいます

いろいろ有名人の星座を調べていると、若くして成功したスターにおひつじ座が多いんです。

海外で言えば、ハリー・ポッターシリーズ
のハーマイオニー役のエマ・ワトソンちゃんとか。
あとシックス・センス
でブレイクしたハーレイ・ジョエル・オスメントくん。(最近はだいぶオッサン化してるようですが…)

日本でいえば、映画「誰も知らない
」で、主役をつとめ、14歳のときにカンヌ国際映画祭の最優秀主演男優賞を獲得した柳楽優弥さん。
最近もまたドラマや映画で活躍しはじめてますね。

あとは小学生でモデルデビューした宮沢りえさんや後藤久美子さん、沢尻エリカさんとか。

ジャニーズ事務所のタッキーこと滝沢秀明さんもおひつじ座です。
小学生の時から木曜の怪談の怪奇倶楽部というテレビドラマシリーズで主役をつとめ、14〜5歳の頃からジャニーズJr.内では別格扱い。

おひつじ座生まれのスターの特徴

子どもの時から世にでる牡羊座生まれの人たちは、最初からキラッキラの主役オーラを放っています。

というか、むしろ子どもの頃の方がキラキラしてたかも。

ジュニア・アイドルグループのなかの1人とかじゃなくて、主役をはれるほどのスターのオーラや存在感が子どもの頃からある人。

若きスターにおひつじ座が多い理由

おひつじ座生まれの人は、生まれた時に太陽がおひつじ座の位置にあった人です。

おひつじ座は12星座の1番はじめの星座。それゆえに「はじまり」「スタート」なんてキーワードが象徴する星座です。

おひつじ座は火の星座。パーッと外の世界に飛び出ていくタイプではありますが、他の火の星座(しし座、いて座)との違いは、飛んでいく先に目的や目標物、ターゲットがないこと。

おひつじ座が何かをスタートさせるのに「理由」なんてないことが多いです

自分でも特に欲求やはっきりとした目的がないけど、ただ行動を起こしたりスタートさせたりしてしまいます。

だから子どもの時からパーっと世に出てくる人たちも、野心メラメラの状態で出てくるわけじゃなくて、なんとなくやってみたら有名になっちゃった。なんて人が多いはず。

エマ・ワトソンもまったくハリーポッターの映画オーディションに応募する気はなかったけど、キャスティングチームがイギリス中の小学校をまわってオーディションをしていたときに先生が彼女に受けるようにすすめたのだとか。

なんとなく何かを始めちゃうタイプのおひつじ座だからこそ、スルッと若いうちから世に出てくる傾向があるのかもしれません。

あとおひつじ座の特徴として、「子どものような純粋さ」があります。

それは、この社会の中でおひつじ座の人が見せる顔でもあり、おひつじ座の人が周りから求められる顔でもあります。

子どもの頃から社会のなかで自分の立ち位置を確立しやすいのもまたおひつじ座の人だと言えるかもしれませんね。

おひつじ座の中のおひつじ座といえばこの人

5歳ですでに歌いはじめていたセリーヌ・ディオン

セリーヌディオン

なんかめちゃくちゃ悪意のあるイラストになってしまった…。

私が勝手に選ぶ、THE・おひつじ座大賞はセリーヌ・ディオンさんです。ちなみに太陽だけでなく月もおひつじ座にはいっている、筋金入りのおひつじ座です。

セリーヌ・ディオンさんは5歳のときにはすでに兄の結婚式で歌っていたのだとか。

そして10代前半でヤマハ世界歌謡祭で優勝してます。

12歳の時に家族と一緒にレコーディングした曲を、兄が音楽マネージャーのレネ・アンジェリル氏に送ったことでパーンと世に出てきます。

2016年に他界された、セリーヌ・ディオンさんのマネージャーで後の夫ともなるレネ・アンジェリル氏。

セリーヌ・ディオンさんの歌声を初めて聴いた時にめちゃくちゃ感動して惚れ込んで、もう絶対これは世に出さなくては、と、自宅を抵当に資金調達を行ってデビューさせたという話。

セリーヌ・ディオンさんもまた子どもの頃からキラキラのスター・オーラに実力まで兼ねそなえてたという、まさにおひつじ座らしい方だと思います。

おひつじ座が成功しつづけるのに必要なこと

おひつじ座のキーワードが「はじまり」「スタート」なので、起業家に向いてるなんて言われたりもするのですが。

個人的におひつじ座は起業家に向いてないと思います。

目的もないままにスタートさせるだけで、その会社を維持したり発展させたりするにはまた別の星座の力が必要になってくるんですよね。

おひつじ座で起業されてうまくやってる方は、おそらく他の天体がバランス良く補ってくれているのではないかと思います。

おひつじ座がパーっとはじめたことを、辛抱強く形にして地に足をつけてマネージメントしてくれる星座、それはズバリやぎ座さんです。

やぎ座さんは12星座のなかでもっとも社会性のある、大きな組織に必要な存在。だと思います。

セリーヌ・ディオンさんを世に送り出し安定した地位を築き上げた夫、レネ・アンジェリル氏はやぎ座です。

また柳楽優弥さんの奥さんである豊田エリーさんもやぎ座。
柳楽優弥さんは激太りでボロボロなんてうわさされていた時期もあったのに、結婚後にまた徐々に復活してきましたよね。

あとジャニーズを支えるメリー喜多川(ジャニー氏の姉)さんもやぎ座のようです。
やぎ座感覚であの巨大事務所を支えてきたのでしょう。

逆を言えば、そうやって支えてくれるやぎ座的な人がいないと、おひつじ座さんは世に出てもすぐにダメになっていく傾向にあるかもしれませんね。持続力がないというか。

まとめ

sponsored links


おひつじ座でもし起業やなんらかの組織を始めようとしている方。やぎ座さんをビジネスパートナーに迎えると安定した地位を得られるでしょう。

sponsored links