コスパ最高、理想のアロマスティック(リードディフューザー)を作ってみました。【100均DIY】

リードディフューザー 100均
sponsored links

ずっと買おうかどうしようか悩んでたアロマスティック(リードディフューザー)。


こんな感じで、フレグランスオイルにラタン(籐)のスティックを指して楽しむ、電気がいらなくてエコ、火をつかわないので安全なアロマグッズのことです。

最近は小林製薬(香りのサワデー)など有名な日用品メーカーも安価なアロマスティック(リードディフューザー)を販売し始めているので、日本でもかなり浸透してきているみたいですね。

サワデー香るスティック 消臭芳香剤 本体 パルファムノアール 70ml

価格はなんとAmazonで478円(2017年3月現在)!!

割と見た目はおしゃれっぽい感じ。

でも、私はやっぱり自分の好きな香りの天然精油(エッセンシャルオイル)100%でつくりたい。
というわけで、自分でリードディフューザーをつくってみました。

アロマスティック(リードディフューザー)の材料

sponsored links

【フレグランスオイルつくり方】
1.紅花油とか、ベースになるオイル(軽めのテクスチャーならなんでもOK):50ml
2.エタノールもしくはウォッカ:20ml
3.好きな香りのエッセンシャルオイル:25〜30滴

これらをガラス製の口が狭い小瓶にいれて、グルグル棒でかき回すだけです。
※絶対にプラスチック製のボトルは使用しないように。

100均でリードディフューザーの資材をそろえてみました

本当はラタン(籐)のスティックを使うべきなんですけど、無印良品だと8本で324円。
無印良品 リードディフューザー

もうちょっとコストを抑えようと思いまして、ダイソーで竹串とリードディフューザー用のツリー型のパネルを購入。
リードスティック 100均

また、自作フレグランスオイルを入れるボトルもダイソーで買いました。
100均DIY リードディフューザー

エッセンシャルオイルだけは無印良品で精油100%のものを購入。

【無印良品】エッセンシャルオイル 30ml (あさ)

こちらの無印良品オリジナルブレンドの「あさ」はイランイランなどの香りがブレンドされてて好きな香りです。

100均にもエッセンシャルオイルは売られているのですが、こちらは精油ではなく化学系の香料ですので、香りに期待ができないかなー。と思いました。(実際に買ったことないのでどんな匂いかわかりませんが)

自分でリードディフューザーを作ってみた感想

sponsored links

もしご自身でアロマスティック(リードディフューザー)をつくってみたいと思ったら、竹串ではなくちゃんと「ラタンスティック」を使用することをおすすめします。

最初はダイソーで買った竹串とかツリー型の木製パネルでやってみたのですが、全然染み込まないし香らない…。

ちゃんとラタンスティックを指したら香りがするようになりました。

次はもう少し大きいボトルで作ってみようと思います。ちなみに、栄養ドリンクの空き瓶をリメイクして作る人も多いみたいです!

sponsored links