誰もがステージ上に押し出されるような、太陽と天王星の合シーズン【占星術】

魔女の宅急便 イラスト
sponsored links

昨日4月14日、おひつじ座の位置でがっちりと角度が合わさった太陽と天王星。

天王星は革命の星。物事の本質をむき出しにしていくような、思い切りの良さがあります。

太陽は自分。今回の天王星との重なり(コンジャンクション)でドーンっと表舞台に押し出されるような、自分ではどうにもならない出来事が起こりそうです。実際には何もイベントが起きなかったとしても、自分の内側で人知れず爆発が起きるかもしれません。

しかも12星座のはじまりの星座、おひつじ座の位置で起こっていますから、それは突然火が点く様に始まります。

ステージ上に出てきてしまったからには動き出すしかありません。何が起きるかわかりませんから前準備はしなくても大丈夫です。

何かが起こった時にすぐに動き出せる覚悟だけ決めておきましょう。

というわけで、今回のイラストのテーマは、天王星的な革命とアンチテーゼを体現した魔女の宅急便キキ。

天王星 占星術 コンジャンクション

私も個人的に、太陽おひつじ座モード全開です。頭のなかで構想を練り続けていた、あらゆる物事を一気に進めていきたい気分。

4月20日には太陽がおうし座に移動しますから、今のスピード感はだんだん収まり、徐々に落ち着きが出てくるはず。この約1ヶ月の間に次々と手を付けてきたあらゆる物事を「じっくり形にする」時期に入ります。

自分が起こしたこと、もしくは周りに起こったことをふり返るなら4月20日以降、それまでは
今のスピード感のある波に乗って突き進みましょう。

関連記事-こちらの記事もおすすめです-

最後までご覧いただきありがとうございます。

以下のサイトも運営してます♡

月の満ち欠けやムーンサイクルに沿ったアクションを日常に取り入れ、自然のリズムによりそう暮らしを提案するブログサイト。

月によりそい、月と暮らす。LIFE WITH THE MOON

占星術メール鑑定のご依頼はこちらCHARKHA STORE(チャルカストア)

sponsored links