マクラメ編みでクリスタルのペンダントヘッドのつくり方をわかりやすく説明。写真多め&図解あり【天然石アクセサリー】

マクラメ クリスタル 編み方
sponsored links

☆★☆マクラメ編み石包みでペンダントヘッドをつくる解説動画☆★☆

前回、マクラメ編みで天然石ルース(カボション)を包み込んでペンダントヘッドにするフレーム編みをご紹介しましたが。

過去記事;「マクラメ石包み(フレーム編み)アクセサリーのつくり方をわかりやすく説明。写真多め&図解あり【天然石アクセサリー】

今回は、小さいクリスタルのクラスター(結晶)をペンダントヘッドにするマクラメ編みの方法をご紹介したいと思います。
マクラメ編み クリスタル クラスター

いろいろ方法はあると思いますが、私が1番簡単だと思う編み方です。

クリスタルのクラスター編みの材料

ワックスコード(ロウビキ紐):40〜50cmくらいx4本
※今回はわかりやすいように色を1本ずつ変えていますが、同色でそろえてももちろんOKです!

インドのラダック産水晶
ヒマラヤ 水晶 クラスター

クリスタルのクラスター編みの方法

まず1本のワックスコード(芯ひも)に垂直に3本の紐(ワックスコード)を真ん中で二つ折りにして下の写真のようにとりつけます。芯紐の真ん中あたりに取り付けてくださいね。
クリスタル マクラメ編み つくりかた

今さら説明しなくても分かるかと思いますが、図で説明するとこんな感じの取り付け方です。
ワックスコード とりつけかた

ワックスコードを3本取り付けた芯紐の上に、クリスタルを以下の写真の様に配置します。クリスタル マクラメ 水晶 つくり方

芯紐の両端をもって、クリスタルに巻くようにギュッと結びます。
天然石 マクラメ つくりかた

天然石 マクラメ つくりかた

クリスタルがスポッと抜けてしまわないように、ギッチギチにしっかりと結んでくださいね。

結び方は日常生活で普通に使うテクニック「本結び」ですが、一応念のため図解で説明しておきます。本結び

本結び 結び方

しっかりと芯ひもをクリスタルにくくりつけて結ぶことができたら、結び目から延びてる紐の片方を、隣に取り付けてある紐の片方と結びます。
天然石 マクラメ つくりかた

結び方はクリスタルに紐を結びつけたときと同じ結び方(本結び)です。

天然石 マクラメ つくりかた
上の写真のように、最初の芯紐から適度な距離を保って網みたいになるようにしてください。

お隣の紐も同様に片側同士結んでいきます。
天然石 マクラメ つくりかた

ぐるっと1周、すべての紐を結び終わったら1段目が終わり。

2段めを作るために、また同様に片側同士で結んでいきましょう。
天然石 マクラメ つくりかた

ぐるっと2段めも完了しました。
天然石 マクラメ つくりかた

だいぶ網っぽくなってきてます。

3段目もすべて結び終わった所。
天然石 マクラ%E
</p srcset=

関連記事-こちらの記事もおすすめです-

最後までご覧いただきありがとうございます。

以下のサイトも運営してます♡

月の満ち欠けやムーンサイクルに沿ったアクションを日常に取り入れ、自然のリズムによりそう暮らしを提案するブログサイト。

月によりそい、月と暮らす。LIFE WITH THE MOON

占星術メール鑑定のご依頼はこちらCHARKHA STORE(チャルカストア)

sponsored links