徹底解説!マクラメ編みのペンダントヘッドにライオン編みでフレーム装飾する方法【天然石マクラメ編み】

マクラメ編み ライオン編み
sponsored links

先日、フレーム編みをした天然石にさらにもうひとまわりフレームを装飾する方法を記事にしました。
過去記事:「マクラメ石包み(フレーム)編みにもう一まわりフレームを装飾する方法。写真多め&図解あり

今回はまた別の方法で、見た目は同じような感じにもう一回りフレームを装飾する方法をご紹介します。

こんな感じで石包みをしたシンプルなペンダントヘッドを
マクラメ編み フレーム 天然石

こんな感じで、ゴージャス仕様にできます。
マクラメ編み ライオン編み

天然石を石包み(フレーム編み)でペンダントヘッドに仕立てる方法はこちら↓
☆★☆マクラメ編み石包みでペンダントヘッドをつくる解説動画☆★☆

過去記事:「マクラメ石包み(フレーム編み)アクセサリーのつくり方をわかりやすく説明。写真多め&図解あり

そして、今回ご紹介するライオン編みのレシピも動画で解説してます。

今回のマクラメ編みに必要な用具と材料はこちら

まずは毛糸用の針。100均の縫い針セットに入ってます。
マクラメ天然石 アクセサリー 編み方

そして使用するワックスコード(ロウ引き紐)を用意しておきましょう。

まず、石包みをしたペンダントヘッドの周囲の編み目を数えます。
マクラメ編み 天然石

◯15cmくらいの長さに切ったワックスコードを編み目と同じ本数用意しましょう。

と、言いますのも。今回はこんな感じ↓ですべての編み目に短いワックスコードをとりつけていきますので。
マクラメ 天然石編み

◯芯紐2本(今回はピンク)…石の円周+15cmくらいの長さ

◯編み紐1本(今回は白)…余裕をもって1.5mくらい。石の大きさに合わせてください。

今回のマクラメ編みに必要な編み方はこちら

今回もまた、巻き結びオンリーです。

マクラメ 葉っぱ つくりかた

 

マクラメ 葉っぱ つくりかた

 

巻き結びがわからない場合は過去記事をご参考に。

過去記事:「幅広のバチカンのつくりかた。写真多め&図解あり

こちら↓の本も参考になります。マクラメで扱うすべての紐結びテクニックが網羅されています!!

結び大百科

 

マクラメ編みペンダントヘッドにもう一周フレームを取り付ける方法ーライオン編みー

sponsored links

15cmくらいにカットしたワックスコード1本を、針に通して最初の編み目に通します。
マクラメ編み ライオン編み

マクラメ編み ライオン編み

引き続き同じ作業をすべての編み目に繰り返し、どんどん、編み目の数だけ用意したワックスコードをとりつけていきましょう。

マクラメ編み 天然石 ライオン編み

どんどん
マクラメ編み 天然石

どんどんどん
マクラメ編み 天然石

どんどんどんどん
マクラメ編み 天然石
すべて装着完了しました。この姿がライオンっぽいのでライオン編みとよばれているらしいです。

続いて、芯紐を用意します。ペンダントヘッドに取り付けたワックスコード(編み紐)の上に芯紐を置いてみましょう。芯紐の端はボードにクリップで止めるなどして固定するとやりやすいです。
マクラメ ライオン編み

1番端の編み紐を、芯紐に巻き結びで取り付けます。
マクラメ ライオン編み

マクラメ ライオン編み

マクラメ ライオン編み
巻き結びの結び目が一個できましたね。
マクラメ ライオン編み

同じ編み紐を反対側から引っ張って、引き締めつつ。
マクラメ編み 天然石

巻き結び。

マクラメ編み 天然石 マクラメ編み 天然石

同じ作業をどんどん繰り返して、

マクラメ編み 天然石
どんどん
マクラメ編み 天然石

編んでいきましょう
マクラメ編み 天然石

どんどんどん
マクラメ編み 天然石
端まで編み終わりました。

続いて、今度は縦方向に巻き結びをしてフレームを広げていきますよ。
マクラメ編み 天然石
まずは編み紐をボードなどに固定しましょう。

ペンダントヘッドに取り付けた、1番端のワックスコードの下に編み紐を置いて
マクラメ編み 天然石

ペンダントヘッドに取り付けた紐を、今度は芯にして、巻き結び。
マクラメ編み 天然石

マクラメ編み 天然石

1本編んだら次はお隣の紐に移動して、巻き結び。
マクラメ編み 天然石

どんどん繰り返していきましょう。
マクラメ編み 天然石

どんどん
マクラメ編み 天然石

どんどんどん
マクラメ編み 天然石

マクラメ編み 天然石

続きまして、別の芯紐を用意してこんな感じで置き固定しておきましょう。
マクラメ編み 天然石

先程と同様に、ペンダントヘッドに取り付けたコードを編み紐にして、巻結び。
マクラメ編み 天然石

どんどんどん巻き結び。
マクラメ編み 天然石

どんどんどん
マクラメ編み 天然石

端まで編み終わりました。

マクラメ編み

裏返して、同じ編み紐、芯紐同士をきゅっと結びましょう。
マクラメ 天然石

余分な紐をカットします。
マクラメ 天然石

そしてライオンのたてがみのように延びてる編み紐、すべてを短くカット。
マクラメ 天然石

ちょっと雑ですが…。もうちょっと丁寧に切ってみてください…
マクラメ 天然石

ライターをつかって、余分なワックスコードをすべて焼き止め。

マクラメ 天然石

丁寧に、慎重に、火にはくれぐれも気をつけて、行ってくださいね。

完成です!

マクラメ編み ライオン編み

sponsored links

☆★☆マクラメ編み石包みでペンダントヘッドをつくる解説動画☆★☆

最後までご覧いただきありがとうございます。

以下のサイトも運営してます♡

月の満ち欠けやムーンサイクルに沿ったアクションを日常に取り入れ、自然のリズムによりそう暮らしを提案するブログサイト。

月によりそい、月と暮らす。LIFE WITH THE MOON

占星術メール鑑定&マクラメ編み天然石アクセサリーの通販CHARKHA STORE(チャルカストア)

sponsored links