9月20日は乙女座新月。この新月は特にヨガと瞑想がおすすめな理由。【占星術ブログ】

ダライラマ法王 本
sponsored links

乙女座新月は冷静さと自省が鍵

9月20日、乙女座の位置で新月が起こります。

新月といえば、願いごと。願掛けをしたりデクラレーション(宣言)をしたり。

定期的な切り替えや転換、スタートダッシュの節目となる日ですね。

7月、8月と今年の夏は2度続けて、メラメラ燃え上がる火の星座、獅子座の位置で新月が起こりました。

これまではまさに「自分!自分!自分らしく生きる!!!」っていう、もう暑苦しい位の新たなアイデンティティ形成シーズンだったわけですが。

獅子座の次の乙女座は、「分析」「調整」「管理」などがテーマの地の星座なんですね。

一気におとなしくなりますよ。

例えるなら、祭の後の反省会ですよ。

次の祭に向けて、売り上げはどうだったか、進行はどうだったかなんて、あれこれ分析しちゃう時。

乙女座新月にヨガと瞑想がおすすめな理由

sponsored links

と、いうわけで。

9月20日に向かえる乙女座の新月。

ちょっと深呼吸して、静かな気持ちで迎えて頂きたい。

ちょうど先日の魚座満月のときに、アロマがおすすめだよーなんてブログ記事を書いたんだけど。

アロマとかヨガとか瞑想とかね。

そんな心と体を落ち着けていくようなアプローチも取り入れながら冷静に自己を振り返ってみるといいかも。

特に乙女座はマッサージやヨガなんかの、身体をつかったワークに関係がある星座なので。

乙女座新月は、自分の身体をつかって心も同時にメンテナンスするような何かをするのが吉。

そういったボディワークをこの乙女座新月に取り入れてみると宇宙エネルギーの波に乗れますよ。

その時に重要なのは、「満たす」ケアじゃなくて、「排出」するケア、の方を取り入れるよう意識すること。

新月は浄化力が高まる日ですからね。

たとえば、エステに行ってたっぷり高保湿アンチエイジングなトリートメントを行ってもらうような「満たす」ケアではなく。

リンパマッサージとかホットヨガとか。デトックス効果の高い「排出」するケアを行いましょう~

乙女座新月のデクラレーションのポイントはこれだ!

sponsored links

そして新月デクラレーション(願掛け/宣言)の話。

自分の身体のことや、個人的にルーティーンにしていきたいことなんかを願掛けするといいですよ。

体調管理について、これから定期的に行っていきたいことについて。

「私はこれから○○をします」って、宣言できるといいですね。

sponsored links

最後までご覧いただきありがとうございます。

以下のサイトも運営してます♡

月の満ち欠けやムーンサイクルに沿ったアクションを日常に取り入れ、自然のリズムによりそう暮らしを提案するブログサイト。

月によりそい、月と暮らす。LIFE WITH THE MOON

占星術メール鑑定&マクラメ編み天然石アクセサリーの通販CHARKHA STORE(チャルカストア)

sponsored links

ダライラマ法王 本

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA