水星逆行は過去と向き合う絶好のシーズン。ということを実感するこのごろ。

水星逆行
sponsored links

こんにちは。星よみライターAYAKOです。

今月の3日から23日まで、情報とコミュニケーションの星、水星が絶賛逆行中。

水星逆行ってなんだい?って方はこちら↓の過去記事をご参考に。

本日から水星逆行。コミュニケーションがうまくいかなくなる時期、どう過ごす?【占星術】

2017.04.10

水星逆行中はコミュニケーションがスムーズに行かなかったり、メールやLINEとかのチャットのやりとりでトラブルとか勘違いが起きやすかったりもします。この時期はとくに、文字を送る前に中身をもう一度チェックしましょうね。あ、既読無視も発生しやすかったりメールの返事がなかなか返ってこなかったりもするので、それも気にしないようにしましょう!

水星逆行シーズンは交通機関の乱れも発生しやすいんですけどね。もう、12月10日の日曜日なんて、朝から京浜東北線は品川駅で線路に人が逃げ込み、かと思いきや大宮でも線路立ち入り、与野駅で線路転落と続けざまにトラブル発生で電車が遅れ…。疲れました。

いや、水星逆行中はね、もうほぼ毎日どこかで大幅な交通トラブルが発生してるんですよね。いつもより早めに家を出た方がいいです。ほんと。

過去と向き合えるのが逆行シーズンの特徴

でもね、そんな水星逆行シーズンにもすごく良い事がありました。

インドで知り合った方々との飲み会が東京でありまして。数年ぶりに色んな人と再会できたんです。射手座の水星っていうのも意味があったのかもな。射手座は海外を司る星座なので。

久々のみんなとの再会は今にして思えば、なんだか水星逆行を象徴するイベントだったなぁと思いますが。楽しい時間を過ごせました。

しばらく会っていなかった人との再会や交流もまた、水星逆行らしいイベントです。

あの人どうしてるかな?とか、あの人とまたつながりたいな、って思ったら。

今がチャンス。連絡してみよう。

すぐに返事は返って来ないかもしれないけど、それも水星逆行シーズンの特徴なので気にせずに。
その場合は23日に水星の逆行が順行に切り替わるタイミングで物事が進展するかも!?

アンラッキーなシーズンと捉えられがちな水星逆行も、悪いことばかりじゃないんだよ。というお話でした。

sponsored links