占星術的今年のバレンタインデーおすすめの過ごし方!義理チョコも友チョコも本命チョコも。

バレンタインデー 占星術
sponsored links

皆様こんにちは。

もうすぐ2月14日のバレンタインデーですね。

いまどきバレンタインデーに合わせて好きな異性に告白するピュアな人間が存在するのかどうか疑問ではありますが…。

10代くらいの子たちの間でははまだそんな文化もあるのかもしれませんねー。

大人にとってのバレンタインデーは、恋人や家族、日頃お世話になってる知人や友人、職場の人たちに何かギフトを贈るための機会、といった意味合いの方が強そうです。

いや、ロマンチックなカップルはこの日にプロポーズ!なんて事もあるのかな?

今回は、2018年今年のバレンタインデーの星の配置を読みつつ、こんな感じで過ごすといいよ。とか、こんな感じのギフトを贈ってみては?といった具体的なバレンタインデーの日の攻略アドバイスと運勢をお届けしたいと思います!

ガチで愛の告白を考えてる人にも、バレンタインはどうでもいいけどチョコくらい買っとくか、なんて人にも、みんなに参考になるような内容で書きますね。

○今年のバレンタインデーの雰囲気はこんな感じ

sponsored links


2018年2月14日、今年のバレンタインデーの星まわりをみてみると、どうも甘い恋愛ロマンチックモードとはかけ離れた感じのようですね。

今年は太陽だけでなく月も水瓶座にあるバレンタインデー。

水瓶座の基本テーマは「個」ですので、他者と接する時も「男と女」でなく「私とあなた」になる感じ。

もちろん、「個」を尊重する間柄って素敵なんだけど、ロマンチックな恋愛モードに発展するような雰囲気では無いですよね。

水瓶座は「友人関係」もテーマにもつと言われることもあるのですが、これは「唯一無二の個人を尊重する」っていう水瓶座モードから発生しているのでしょう。

他の誰でもないあなたと向き合う。

カジュアルな恋愛を超えた1対1の人間同士の関係が生まれやすい日とは言えます。

そうそう、恋愛といえばもちろん愛の星である金星も忘れてはなりませんね。

金星は魚座にあり、これだけならなんとなく夢とロマンに溢れた恋愛もありかと思わせてくれるのですが…。

いかんせん制限の星である土星が60度の位置からサポートしちゃってるのですよ。(セクスタイル)

浮かれ恋愛モードにちょっとブレーキがかかっちゃう感じかな。

なんか、頑固親父からの応援を一身に受けて、逆に恋愛が発展しにくい微妙な空気になってしまっている状況、と例えたらわかりやすいでしょうか。

そうそう、あとはもし男性が女性に告白するなら午後以降がおすすめです!

男性の恋愛モードを表す火星が今は射手座にあり、60度セクスタイルの位置から月のサポートをし始めますからね。

○水瓶座モードのバレンタインデーにはSNSをフル活用!

sponsored links


今年のバレンタインデーは太陽、月、水星が水瓶座の位置に。

水星は「伝える言葉」や「コミュニケーション」を表す星。

そして水瓶座は「インターネット」や「テクノロジー」もテーマにもつ星座。

今年のバレンタインデーはチョコの現物を贈るのでなく、LINEなどのSNSで気持ちを表してもいいかもしれませんね。

ネスレがバレンタインデー用に展開している「バレンタインポスト」というサービスも今年のバレンタインデーらしくていいかも!

こちらはツイッターやFacebook、LINEなどのSNS上で「バーチャルチョコ」を贈り合えるサービス。

バーチャルとは言いつつも、贈ってもらったバーチャルチョコの数がたまるとキットカットショコラトリーのお店で本物のチョコと交換できるみたいです。

こんな感じのユニークでカジュアルでサバサバしたバレンタインデーが今年の主流かも?

○陰のバレンタインデーはオフィスラブに進展ありか?

サバサバさっぱりカジュアルなバレンタインデーが今年流、と書きましたが。

人に見えないところでジワジワと進展する間柄もあるかも…。

「秘められた性愛の欲望」を司るリリスが、山羊座の土星と重なり気味(コンジャンクション)なんですよね。

リリスについて詳しく知りたい方は「Life with the moon-あなたと彼の秘められた欲望を解き明かすリリスとは!?【月の占星術】」をご参考に。

厳格な社会的集団の中で、性愛の衝動が抑えきれず陰で爆発が起きる、可能性もあります。

政治家や芸能人の不倫ももっと増えてくるかもしれませんねえ。

同じ職場や業界のなかでの秘められた恋愛に火が付く時期かも。

○まとめ

sponsored links


人それぞれいろんなバレンタインデーがありますが、みんなが楽しいバレンタインデーを過ごせるようお祈りしております。

sponsored links