NEWS小山慶一郎さんのスキャンダルとジャニーズ帝国崩壊の関係性【占星術】

天王星 小山 占星術
sponsored links

先日、「ジャニーズ帝国の崩壊と天王星牡牛座入りの関係性」という記事を書きました。

ジャニーズ帝国の崩壊と天王星牡牛座入りの関係性【占星術】

2018.04.28

ジャニーズ事務所社長、ジャニー喜多川さんの出生時のホロスコープチャートをみると、5月16日に牡牛座入りしたばかりの天王星とジャニーさんの太陽が180度オポジションの関係(アスペクト)。何らかの天地をひっくり返すような衝撃的な出来事が身の回りに起きやすい星まわり。

まだまだこの星の配置は続きますから、これからも何か起きるかも!?5月はどうか気をつけて。

って感じで締めくくったのですが。

さっそく、また起きてしまいましたね。

2018年6月7日、ジャニーズ事務所所属NEWSのメンバー、小山慶一郎さん、加藤シゲアキさんと未成年の女性との飲酒が発覚。

小山さんは芸能活動を自粛することを発表しました。

というわけで、ここでもまた天王星クライシスの影響があるのでは!?と予想し小山慶一郎さんの現在の星まわりをみてみましたよー。

sponsored links

NEWS小山慶一郎さんの出生ホロスコープチャートからみる性格や本質

以下、内側の円が小山慶一郎さんの出生時の星のチャート、外側の円が2018年6月7日の星のチャートです。

小山慶一郎 ホロスコープ

1984年5月1日生まれの小山さん、太陽と月が牡牛座の位置でピタリと重なる新月生まれですね。

水星、金星は牡羊座ですが、牡牛座に移行する直前のほぼ牡羊座終わりかけの度数なので、牡牛座の影響が色濃く表れる配置かと思います。

牡牛座は五感をつかさどる「地」の「不動宮」の星座。

堅実に基盤を築き、目に見えて実感できる、わかりやすいキャリアを求める傾向があります。

さらにそんな太陽と月を真向かいの蠍座の位置から土星が強調。

土星は「義務」と「責任」の星。

見た目は割と軽そうに見える(ファンの方、すみません)のですが、中身は安定志向の実直型のように感じます。

新月生まれは表と裏の顔を分けられないので、良く言えば自分に正直に行動できる人だし、一方で取りつくろうことができないタイプとも言えます。

小山さんは日本テレビ「news every.」のキャスターも務めてましたが、ウィキペディア情報によると「自ら取材へ出向く機会が多く「日本テレビ報道局 news every. キャスター 小山慶一郎 (所属)(株)ジャニーズ事務所」と記載された名刺を持参し名刺交換をしている」とのこと。

この名刺をわざわざ作るのも牡牛座っぽいんですよね。「目に見えるもの(肩書き)」が欲しくなるとこ。

風の星座(双子、天秤、水瓶)に星がひとつもなく、柔軟宮(双子、乙女、射手、魚)には天王星がひとつだけ。

頑固者ですね。いろんな活動に幅広く手を出せるタイプではなく、ひとつのことに集中して堅実にそこでのキャリアを積み上げていくタイプでしょう。

なんか星だけ見るとアイドルには向いていない気もしますが…汗。だからこそ、THE・アイドルな道ではなく、キャスタ―としての仕事に集中していたのかもしれませんね。

sponsored links

NEWS小山慶一郎さんに襲い掛かる天王星クライシス

そしてスキャンダルの報道により活動自粛を発表した2018年6月7日。

うーん。ピンポイントで破壊的な星の影響はみられませんが。

強いて言うならば、やはり天王星の影響が原因かもしれませんね。

小山さんの金星、水星、そして月、太陽が現在の牡牛座天王星にゆるく重なってますから。

牡牛座質の強い小山さんに強烈な変革作用が天王星からもたらされたかも。

とはいえ、現在小山さんの太陽と月の真向かいには、拡大と発展の吉星である木星が滞在してます。(180度オポジション)

決して悪い星まわりではないんですよね。

今回の件も、ただの不運な出来事というよりは「大きな転機」ととらえた方がいいかもしれません。

この先また小山さんが新たなキャリアを拡大させるための一つの通過点になるかもしれませんね。

sponsored links