2018年さそり座新月が教えてくれる、わたしたちの3つの真実について。

さそり座 新月 2018
sponsored links

2018年11月8日、さそり座の位置で新月を迎えますね☆

さそり座新月当日の詳しい星の影響や過ごし方はもうひとつの運営サイトLife with the moonの方にアップしましたので以下の記事↓をご参考に!

2018年11月8日は蠍座新月。新たな自分に生まれ変わるドラマティックな月と星の影響とは?

今回新月が起きるさそり座は、「隠されたもの」をつかさどる星座。

特に今年のさそり座新月は魚座の海王星(逆行中)と120度トラインの角度(アスペクト)で調和し、まるで深い海の底から新しい何かが生まれるような、神秘的なムードを漂わせています。

この2018年のさそり座新月にはわたし達が自分では気がついていないような、自身のなかに秘められた真実に気がつくことになりそう。

sponsored links

この2018年のさそり座新月がわたし達に教えてくれる3つの真実とは?

1.蟹座のドラゴンヘッドが示す、わたし達が育み守るもの

さそり座新月が起きる前日、11月7日にはドラゴンヘッドが蟹座に移動します。

ドラゴンヘッドはノースノード(North node)とも呼ばれる太陽と月の軌道の交点。

月がつかさどる過去世から受け継いでいる魂の記憶と、太陽がつかさどる現世での意識的な活動が交差するポイントですから、過去世から引き継いだ今生で果たすべき使命みたいなものを表すのがドラゴンヘッドなんですね。

2018年7月28日は水瓶座の満月。皆既月食が私たちにもたらす影響をじっくり紐解きましょう。

2018.07.20

「母性」の星座、蟹座のドラゴンヘッドは、わたし達がそれぞれ育み守っていくべきものを示してくれるでしょう。

そして8日の蠍座新月に、そのことを強く意識するようなイベントや気持ちの変化が起きる可能性も。

特に家族やパートナーとの関係性に対する意識が大きく変わってくるかもしれませんね。

2.逆行中のキロンが示す、わたし達の見えなかった心の傷

蠍座新月の瞬間、まもなく蠍座から射手座に移行しようとしている木星と、現在逆行中の魚座のキロンが120度トラインの関係で調和しています。

キロンは傷ついたヒーラーと呼ばれる小惑星。わたし達が生まれつき抱えているトラウマや癒やすべき傷を示してくれます。

逆行中のキロンが位置する魚座もまた、ヒーリングの星座です。

【12星座別】小惑星キロンが教える、あなたが癒してあげるべき魂の傷とは?【占星術】

2018.05.15

この蠍座新月の日に、わたし達はこれまで気づこうとしてこなかったを意識するようになるかも。

自分が気づかなかった自分自身の弱さやコンプレックスがあからさまに見えるような事もあるかもしれませんね。

この蠍座新月の日に、自分のなかに秘めていた傷をみつけたら、自ら意識的にその傷の存在を認めて癒やしてあげましょう。傷を見て見ぬふりが一番危険ですよ。

3.わたし達のなかに眠っていた性と財と愛の欲望を認める

蠍座は隠されたものを扱う星座。世間的にタブーとされているようなことをテーマに持つ星座とも言えます。

そんなわけで、この蠍座新月は人前であからさまに口に出すのをはばかられるような事、でも実際は自分のなかに秘めている衝動や欲望、本当の気持ちに光を当てるタイミングになりそうです。

たとえば、貪欲なまでの人やお金、モノへの執着心や略奪愛、不倫など、自分でも認めたくないような気持ちや欲求に歯止めがかからなくなる可能性も。

特に2018年の蠍座新月は、山羊座の冥王星により60度セクスタイルの角度から後押しを受けています。

冥王星は破壊と再生とつかさどる蠍座の支配星。そして山羊座は眼の前の現実世界をつかさどる星座ですから、自分の欲求に従って現状を劇的に変えたくなるような衝動が起きてきて当然なのです。

実際にアクションを起こすかどうかはアナタ次第。ただし行動を起こす前に一度冷静になってじっくり考えてみることをおすすめします。

2018年のさそり座新月は通常より変革の気に満ちたスペシャルな新月。

同日に木星の射手座入りも起きます。

2018年11月8日は蠍座新月と木星射手座入りが重なるスペクタクルな日。あなたの宝物を活用していくために必要な3つのこと。

2018.10.28

さそり座新月の願いごとやアファメーションには今回ご紹介したようなテーマやイベントを意識しながら書いてみてもいいですね☆

sponsored links