占星術でもっと自分らしい自分になる。チャルカ・ノート

EMPTY ROOM

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
埼玉生まれインド育ち辛めのカレー好きそうなやつは大体ともだち。 月星座:双子座。太陽星座:蠍座。 息子溺愛。夫はチベット人。 星を読んだりカレー食ったり絵を描いたり宇宙に意識飛ばしながら頑張って生きてるライター。
詳しいプロフィールはこちら

もうすぐ誕生日 
いろんな意味でリアルな年齢になってきたぁ。
20歳くらいの気分でいたけど。
そんな感じで最近よく、昔好きだったものを思い出す。
高校生のときに好きだった詩。
曇天

中原中也
 
  ある朝 僕は 空の 中に、
 
 黒い 旗が はためくを 見た。
 
  はたはた それは はためいて ゐたが、
 
 音は きこえぬ 高きが ゆゑに。
 
 
  手繰り 下ろさうと 僕は したが、 
                    かな
 綱も なければ それも 叶はず、
 
  旗は はたはた はためく ばかり

 空の 奥処(をくが)に 舞ひ入る 如く。
 
 
 かかる 朝(あした)を 少年の 日も、
                  
 屡々(しばしば) 見たりと 僕は 憶(おも)ふ。
 
  かの時は そを 野原の 上に、
                 
 今はた 都会の 甍(いらか)の 上に
 
 
  かの時 この時 時は 隔つれ、
      
 此処(ここ)と 彼処(かしこ)と 所は 異れ、
 
  はたはた はたはた み空に ひとり、
         
 いまも 渝(かは)らぬ かの 黒旗よ。
常につきまとう不安な気持ちをこういう風に表現できるとは。
神!!天才!!
黒い旗、見ないように気づかないようにしてるんだけど、
どう
しても視界の端っこをよぎる…。
かの時は そを 埼玉の田んぼの上に、
今はた デリーの 砂塵の 上に。
みたいな。
これでNIRVANAとか聴き始めたらもう駄目だ。
もう一つ。エドワードホッパーの絵。

中島らもの本の中に、「部屋はその人自身の内面そのもの」
って感じのことが書いてあって、
その本の主人公がある日友人の部屋を訪ねると、
なにもない部屋にソースが1本だけ置いてあった、
って場面があり、(記憶があいまいだけど)
で。
私はこのホッパーの絵みたいな部屋が理想だな、って思ってた。
仏教的にもいい感じ。
EMPTY
ダライラマも「窓がたくさんあって中には何もない部屋になるときだ!」
って言ってるし。
高校生のころに好きだった歌やアートや文学を、思い返せば返すほど、
あの頃の自分がかわいそう….。暗すぎ。
NO MORE 太宰!!

この記事を書いている人 - WRITER -
埼玉生まれインド育ち辛めのカレー好きそうなやつは大体ともだち。 月星座:双子座。太陽星座:蠍座。 息子溺愛。夫はチベット人。 星を読んだりカレー食ったり絵を描いたり宇宙に意識飛ばしながら頑張って生きてるライター。
詳しいプロフィールはこちら



- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Copyright© CHARKHA NOTE-自分をみつける占星術- , 2010 All Rights Reserved.