占星術でもっと自分らしい自分になる。チャルカ・ノート

水星射手座入りによって私たちが手にする、この世界を生き抜くために必要なものとは?

WRITER
 
水星 射手座
この記事を書いている人 - WRITER -

、水星が射手座に入りました。

水星は10月31日にいったん蠍座から射手座に入ったものの、その後11月17日から逆行を開始し、蠍座に戻っていたんですね。

12月はこの水星の動きが鍵を握ってるよ、という話を、「2018年12月の星もよう【射手座新月は木星の幸運を運び出し、逆行中の水星が蠍座との架け橋に】」の記事でもお伝えしました。

水星は月の次に動きが速い星。

動きが速い星の影響を、私たちは現実にダイレクトに感じやすいものです。

月は私たちの感情に働きかけ、気もちの変化、気分の変化をうながしていきます。

一方、水星が働きかけるのは、私たちの行動

水星が位置する星座や他の星との関わりによって、私たちの日々の行動に変化が生じます。

水星逆行の時期は交通機関が乱れたりコミュニケーションにすれ違いが起きやすい、というのも典型的な水星のもたらす影響の例でしょう。

12月13日から来年2019年1月5日までは、水星が射手座に滞在。

この時期に私たちの起こす行動や目の前の現実にどのような変化が起きてくるのでしょうか?

また、この射手座水星の時期に「私たちが手にする、この世界を生き抜くために必要なもの」について、今回はお伝えしたいと思います。

sponsored links

蠍座が授けてくれたものは、私たちにとって大切なたったひとつのもの。

12月1日から13日間、水星は蠍座に滞在していました。

蠍座はゼロか100かの世界で生きる、極端な性質の星座。

余計なものは大胆に手放し、自分が本当に必要な、たったひとつのかけがえのないものだけを握りしめることを教えてくれます。

この13日間に、私たちはすでに自分のなかに「たったひとつのかけがえのないもの」を見つけているはず。

それが私たちがこの世界を生き抜くための武器になるのです。

今は射手座に水星、太陽、そして幸運星の木星が滞在している射手座の影響が濃厚なシーズンですね。

射手座は未知なる世界に大胆に飛び込んでいく、冒険とチャレンジの星座です。

この濃厚な射手座シーズン、わたしたちは密林や秘境、無人島など未開の地に勇気をもって切り込んでいき、そこで新しい宝物や真理を発見するようなイベントを迎えるでしょう。

よく、遊びで「無人島にたったひとつだけ何か持っていけるとしたら、何を持っていく?」という質問をすることがありますよね。

まさにこれ。この答えが、あなたが水星が蠍座に滞在していた13日間にみつけた「たったひとつのかけがえのないもの」なのです。

あなたが無人島に持っていくものは、場合によってはモノじゃなくて人かもしれないし、自分自身のアイデンティティにつながっている肩書や役割かもしれない。

いずれにせよ、それは水星射手座入りによって私たちが手にすべき、あなたがこの世界を生き抜くために必要なものなのです。

蠍座水星シーズンに見つけた自分だけの最強の武器を片手に、この濃厚な射手座シーズンには勇気を持って未知の世界を切り開いていきましょう!

あなたが大胆に飛び込んでいったその先に、また新しい宝物が見つかるはずですよ。

射手座水星時期は少年漫画の主人公になりきって

水星は「ことば」「伝達」をつかさどるメッセンジャーのような星。そして射手座は先程も書いたように、「冒険」や「チャレンジ」の星座です。

射手座に水星が位置している。

この時期は誰もがビッグマウスになりたい雰囲気。(でかいネズミじゃありません!Big-mouth、大口を叩く人のことです!)

水星が射手座に位置している今、私たちの模範となるのは少年マンガの主人公

人気のある少年マンガの主人公は、だいたい大きな夢や目標を抱いてキラキラしてます(作品にもよりますが)。そしてビッグマウスです。

ワンピースの主人公ルフィは「海賊王におれはなる!!」と名言してるし。

NARUTO-ナルトの主人公、ナルトも口癖は「オレは火影になる」です。(火影は作中のトップの肩書名です)

なりましょう。この水星が射手座にある時期は、青くさい夢を恥ずかしげもなく全面に押し出す姿勢が大事。

空を見上げて「オレは◯◯になるのだ!」と宣言(アファメーション)しちゃいましょう。

自分がなりたいもの、理想的なポジションや肩書。それがどんなに大きな夢でもドカンと大空に打ち上げちゃってください。

夢や願い、目標を叶えるには、まず明確な自分の意志がなければ始まりませんからね。

無理だと思ってる人にとって、その目標を達成することは無理な願い、ただの妄想のままです。

「オレは◯◯になるのだ!」と宣言できた人にとっては、その目標を達成することは現実的な到達地点(ゴール)に変わります。

12月23日蟹座満月の前日にその予兆は訪れる

、冬至の日。

射手座の位置で木星と水星が重なります。木星は拡大と成長をうながす幸運の星です。

普段、木星の影響はハッキリと日常生活で感じにくいものですが。メッセンジャー水星と重なることによって、私たちは木星による温かな後押しを、現実的な変化を通して明確に感じることが期待できるのです。

次の日には、あらゆる物事がピークに達する蟹座満月をむかえます。

12月22日に大きな夢に向かうための現実的な手応えを感じられたなら、12月23日の蟹座満月にさらなるスペクタクルな進展が期待できますよ!

sponsored links

水星射手座入りの影響・まとめ

今回水星が射手座に滞在しているのは12月13日から2019年1月5日まで。

可能であれば12月22日、水星が木星と重なる日までのあいだに、明確に自分のなかの理想的なゴールを見定めて、そこに絶対に到達するのだという強い意志を示しておきましょう!

この記事を書いている人 - WRITER -



Copyright© CHARKHA NOTE-自分をみつける占星術- , 2018 All Rights Reserved.