占星術でもっと自分らしい自分になる。チャルカ・ノート

【2018年12月蟹座満月のメッセージ】星もようと効果的な感謝の例文をご紹介!

WRITER
 
蟹座 満月
この記事を書いている人 - WRITER -

2018年12月23日に蟹座0度の位置で起きる満月。

2018年をしめくくるのにふさわしい、月の影響が最も高まる蟹座の位置で起きる満月です!!

蟹座のキーワードは「家庭」「ファミリー」「プライベートな場所」「帰るべきところ」「母親」「無意識の感情」。

この蟹座の満月の日には、外に目を向けるのはいったん一休み。

徹底的に自分の内側やプライベートなこと、家族や抱えてる気もちに目を向けてみて。

sponsored links

2018年12月23日かに座満月の星もよう

2018年12月23日、蟹座の位置で満月が起きる瞬間のホロスコープチャートを読み取り、私たちにもたらされる星の影響をお伝えします!!

蟹座満月

1.蟹座0度の位置で起きる満月。

真向かいの山羊座の太陽が、冬の季節にふさわしい堅実な光を当ててくれていますね。

蟹座は活動宮水の星座。さらに0度のはじまりの位置で起きる満月ですから、自分の気もちやその場の状況に従って行動し始める勢いに満ちている満月といえるでしょう。

水の星座はあなたの感情をつかさどる星座です。

潮の満ち引きが月の引力によって起きるように、あなたの中にたゆたう感情も海のように溢れたり揺れ動いたりするでしょう。

2.秘めた世界、第8ハウスで起きる満月

今回の蟹座満月は、「秘められた世界」をつかさどる第8ハウスで起きます。

隠された世界、外からはわからない世界です。

夫婦、結婚、遺産、そんなことが第8ハウスのつかさどるテーマになってきます。

今回満月が起きる蟹座は「家族」をテーマに持つ星座と書きましたが、なかでも他人には見えてこない極めてプライベートな家族との関係性にスポットライトが起きる満月になるでしょう。

家庭内の事情はそれぞれ家族によって異なりますからね。

3.月を後押しする牡羊座の天王星

牡羊座に位置する天王星により、60度セクスタイルの角度から月が後押しを受けている配置。

衝動の星座、牡羊座に位置する自由と革命の星、天王星。

満月はもともと変化や象徴的なイベントが起きやすいタイミングではありますが、天王星との関わりによって、なにか突発的な出来事や変化がこの蟹座満月に起きてくる可能性もありますね。

山羊座の太陽も天王星と120度トラインの角度で調和していますから、ますますその傾向は強まるでしょう。

4.月にプレッシャーをかけるのは、傷ついたヒーラー、キロン。

蟹座に位置する月に90度スクエアの角度からプレッシャーを与えているのは、傷ついたヒーラーとよばれる小惑星、キロン。

現在ヒーリングの星座、魚座に位置するキロンは、私たちそれぞれの「癒やすべき傷」を強調するかのよう。

この満月には自分のなかの弱い部分、人には触れてほしくない痛みを意識するような出来事が起きるかもしれません。無神経な人には特に近寄らないようにしておきましょう!

sponsored links

蟹座満月に書いておきたい感謝の例文3つ

新月が願掛けのタイミングなら、満月はお礼参りのタイミングです。

何でもかんでも願いっぱなしで感謝の気もちを忘れては、空に浮かぶお月さまもあきれてそっぽを向いてしまうでしょう。

以下にあげた蟹座満月にふさわしい感謝の例文を参考に、ぜひこれまでの自分を支えてくれた環境や人々、そして月や星たちに感謝の念を届けましょう!

1.私をこれまで育ててくれた環境と家族に感謝します。ありがとうございます。

蟹座はあなたを守り育ててくれた人々や環境をつかさどる星座。

満月のあたたかな光は、過去から現在にいたるまですくすくと成長し続けてきたあなたの姿を明るく照らし出してくれます。

この蟹座満月の日に、あなたを育ててくれた家族や人々、コミュニティ、環境について振り返ってみてください。

そして、満たされた気もちで「ありがとう」と感謝の言葉を声に出してみるといいですね。

2.私の居場所が常に温かなものであることに感謝します。ありがとうございます。

自分自身の安心できる居場所も蟹座の領域。

あなたが心の底から安心できる場所はどこですか?そして、その場所にはどんな人たちがいますか?(誰もいない空間が一番落ち着く、という人もいるかもしれませんが。)

外の世界は何かと苦労がつきもの。ときに心の底から疲れてしまうこともありますよね。

そんな時に、あなたの安心できる居場所に戻ってきてください。

あなたが心から安心できる居場所がこの地球に存在していること。

そのことに感謝しましょう。

3.私が外で自分らしく活動する上で、核となる感情が安定した状態にあります。ありがとうございます。

上の項で、「安心できる居場所」について書きましたが。

あなたの感情そのものもまた、あなたが外で自分らしく輝く上で欠かせないです。

蟹座がつかさどる「感情」が安定していなければ、外での活動もただただつらいものになるだけ。

思い通りに動くこともできないでしょう。

自分が100%最高のパフォーマンスをこの世界で演出するために。

自分の感情が安定していることが第一条件。

心の安定を願い、そして感謝しておきましょう。

まとめ

2018年最後の満月の日、あなたは誰とどんな風に過ごしますか?

ちょうど23日は祝日ですし(最後の天皇誕生日です!)、クリスマスイブの前日でもあります。

あなたが心の底から安心できる人々や環境に囲まれて、リラックスした時間を過ごしてみてくださいね☆

この記事を書いている人 - WRITER -



Copyright© CHARKHA NOTE-自分をみつける占星術- , 2018 All Rights Reserved.