1月20日太陽は水瓶座に。軽やかに革命のノロシをあげよう。自由はあなたの手の中に。

水瓶座 占星術 太陽
sponsored links

1月20日の午後6時頃、太陽は軽やかな風をまとう革命の星座、水瓶座に。

これまでは努力と根性と野心!という言葉が似合う、ガチガチの社会性の星座、山羊座に位置していた太陽。

今は土星、冥王星、サウスノード(ドラゴンテイル)という強烈な星たちが山羊座に長期滞在中の時期ですからね。

太陽がそんな濃すぎるキャラ達(星たち)が待ち構えている山羊座ロードを必死で通り抜けてきたこの1ヶ月、

義務と責任と何だか知らないプレッシャーに押しつぶされそうになっていた人もいるのではないでしょうか!?

ニュースを見ていると、現実にこの山羊座時期に過去のツケを清算するような社会的な制裁を受けた方もいますしね。

太陽水瓶座の時期に私たちにもたらされる影響とは?

さて、そんな苦しかった時期も一区切り、かもしれません。

太陽が風の星座、水瓶座に入ることで、フッと視野が広くなって今の自分の立ち位置を俯瞰的に見渡せるようになります

常識とか、集団のしがらみとか、誰がつくったんだかわからない暗黙のルールとか、そういったものをすべて完全無視できるのが水瓶座。

あなたがもし、今現在何らかの責任やプレッシャーを感じて身動きが取れなくなっているのなら。

それらから開放されるタイミングが訪れそう。

水瓶座はある意味自己中心的。エゴイスティックな星座なんです。

風の星座ですから、感情や感覚よりも理論を最優先にしますし、客観的理論に裏打ちされた正しさを曲げることはしませんから。

周りの意見や雰囲気に流される事はありませんよ。

2019年の太陽水瓶座シーズンは、太陽とお供の星、水星以外は水瓶座に入ってきません。

そして90度スクエアのハードアスペクトとなる牡牛座、蠍座にも星は入ってきません。(動きの速い月は除いて)

これがどういうことかと言うと、

誰もツッコミを入れてこない暴れ放題一人っ子状態です。

自分の正しさを主張し放題、やりたい放題です。

周りがなんと言おうと、どう思われようと、自分が正しいと思った行動を貫き通しましょう。

水瓶座は同じ志を抱く仲間たちと理想の未来に向かうような星座。

もしあなたに同じ夢や目標を目指す仲間がいるのなら、この太陽水瓶座シーズンにはそんな仲間といっしょに大胆なアクションを積極的に起こしていけるといいでしょう。

太陽水瓶座シーズンにおすすめの過ごし方は?

1月20日から2月19日までの太陽水瓶座シーズン、星の流れに効果的に乗っかるオススメの過ごし方をお伝えします。

1.最新のテクノロジーを搭載したアレを買っちゃう?

水瓶座は天王星を支配星にもつ、自由と革命の星座です。

世の中に革新的な技術と思想を呼び込む。常識をくつがえす。

すなわち、新しいテクノロジーも水瓶座の領域です。

1995年〜2003年くらいの、天王星が水瓶座に滞在していた時代、爆発的にインターネットや携帯電話などの最新のテクノロジーが広まりました。

この太陽水瓶座シーズン、気になっている最新のテクノロジーを搭載したアレを使ってみましょう!

ダイソンの掃除機でもアレクサでもルンバでもジャパネットたかたで売ってるふとん乾燥機 でもなんでもいいです。

自分が「これ新しい!画期的すぎる!!」と思われるグッズ(家電、ガジェットなど)を活用してみるのです。

最新のテクノロジーに触れることで、パカっとあなたのなかの新たな扉が開くはずですよ。

2.頭のなかの言葉をすべて書き出してみて

水瓶座は俯瞰の星座。

まるで空から地上を見下ろすように、あらゆる物事や状況を客観的に観察する星座です。

あなたは普段、日記を書いたりメモをとったりすることはありますか?

自分の頭のなかに浮かぶあらゆる言葉や感情を、徹底的に紙に書き出してみましょう。

いったん紙に書き出せば、あなたのなかから言葉が取り出された状態になりますよね。

紙に書き出すことで、あなたは第三者的な立場で、自分の抱えている思考や感情を見てみることができるようになります。

特につまずいたり不安に思ったりしていることは徹底的に紙に書くことをおすすめします!

誰かに見せるわけではないのですから、もう殴り書きでもなんでもいいのです。

まずは自分の状況と気もちを冷静な目で観察してみましょう。

まとめ

獅子座満月前日に起きる、太陽の水瓶座入り。

獅子座と水瓶座はともに「個」をつかさどるという共通点をもちます。

この太陽水瓶座シーズンに、あなたがより自由であなたらしくあるための革命をはじめましょう!

(水瓶座は尾崎豊的な世界観でございます)

sponsored links