占星術でもっと自分らしい自分になる。チャルカ・ノート

2019年4月の天秤座満月に起きること。あなたの魂が求めていたつながりを確認するとき。

WRITER
 
天秤座満月
この記事を書いている人 - WRITER -
埼玉生まれインド育ち辛めのカレー好きそうなやつは大体ともだち。 月星座:双子座。太陽星座:蠍座。 息子溺愛。夫はチベット人。 星を読んだりカレー食ったり絵を描いたり宇宙に意識飛ばしながら頑張って生きてるライター。
詳しいプロフィールはこちら

2019年4月19日、今年2度目の天秤座満月がやってきます!日本では午後8時12分あたりに迎えますね。

天秤座といえば?

そう、出会いとパートナーシップ、人間関係の星座です。

そして人間はソーシャル・アニマルですから、あらゆる成功や幸せは人間関係が鍵を握っている。これはもう宇宙共通の真理。

ということは、この天秤座満月をどう活かしていくかで、あなたの今後の成功や幸せが決定づけられる。と言っても決して大げさな表現ではないのです。

今回はあなたに、この4月に迎える満月の特徴、そして身の回りに起きてきそうなことについてお伝えします。

あなたの幸せと願望成就の鍵を握る満月。ぜひ今回の記事を読んで、100%全力で天秤座満月のエネルギーを取り込んでみてください☆

——

洗練と成熟。大人のムードが漂う満月の日に。

冒頭でもお伝えしましたが、この4月に起きる満月は、今年2度目の天秤座で起きる満月です。

前回は占星術的新年とも呼べる春分の日に重なる満月でしたね。

ちょうど天秤座のはじまりの位置、0度で起きた満月でもあり、この時期によく街なかで目にする、着慣れない制服やスーツに身を包んだフレッシャーズのようなキラキラ感と瑞々しいエネルギーに満ちた満月でした。

一方、今回の満月は天秤座29度のほぼ終わりかけの位置で起きるわけで。

もう君は次の星座、蠍座と言ってもいいんじゃないかな?とツッコミたくなるくらいに蠍座エネルギーに侵食されている満月です。

前回の満月のときのような、若さゆえの勢いはないものの、代わりに洗練され成熟したムードに包まれます。

Tシャツに短パンで重役出勤してくるIT企業の取締役、くらいの洗練度です。

というわけで、今回の満月において重要なのは、大人の余裕と落ち着きです。

あれもこれもと、ガツガツ貪欲に“満月にすると良いとされるメソッド”をこなしたり、あるいは幸せになりたいオーラ全開で神社に参拝に行ったりするのは控えましょう。

むしろ、「いや、私はもうこうやって手を広げるだけで?いろいろ向こうからやってきちゃうから?」くらいの余裕が大事。

そもそも満月は物事がピークに達するタイミングですから、ここであなたが「あれも欲しい!これを叶えたい!」と焦りや枯渇感を見せていると、それがあなたにとっての最終的な理想の姿と誤解されてしまいます。(誰に?もちろん宇宙に!です。笑)

欲しいものをすでに手に入れ、幸福感に満ちた自分の姿をまずはイメージして、その自分になったつもりで今回の満月は過ごしましょう。

変化を楽しむ心の余裕をみせて

変わらなきゃも変わらなきゃ。

その昔、イチロー選手が出ていたNISSANのコマーシャルで使われたコピー。(今のヤングは知らないかもしれない...)

今回の満月の起きる瞬間のチャートを見ていたら、久々に思い出しました。

月の真向かいには、変革の星、天王星。太陽と3度差で重なってますね。

さらにそんな月と太陽に、90度スクエアの角度で破壊と再生の帝王、冥王星が凄まじい圧をかけてきてます。(Tスクエアと呼ばれる複合アスペクトになります!)

変わらなきゃ変わらなきゃって常に思ってるお前自身をここでまず変えてみせろ!

ってなくらいに、「根本的な変化」をうながされます。

常に自分が変えたい、変わりたいと思っている部分はありますか?

もしあるとすれば、「なぜその変化を起こしたいのか?」といった点まで突き詰めて考えてみて。

意外と、変えなきゃいけないのは現実面での何か(外側)ではなく、あなたの心のありよう(内側)だったりするかも。

そして。ここで「変化」について考えるときに大切なのは、先程も書いたとおり、心の余裕をもつこと!

焦ってはなりません。楽しみながら変わりたい自分と向き合ってみてください。

あなたの愛が試されるとき

今回の満月は、愛と美の星、金星が150度クインカンクス(インコンジャンクト)で冷静な視線を送ってきてます。さらにパートナーとの契約を示す小惑星ジュノー(ユノー)が120度トラインで調和してますね。

この満月では、あなたとパートナーとの間に、愛を試されるような出来事が起きてくるかも。

これって自分だけが損をしているのでは??と感じるようなことがあるかもしれません。

パートナーとの関係性において、あれもこれもと何でも平等を求めているとストレスが溜まる一方でしょう。

今回満月がおきる天秤座はバランスの星座ですが。平等を求める、というよりは、お互いにとってもっとも納得のできるバランスをみつけることを重視しましょう。

なんでも半分こ、ではなくて、時に相手の取り分が多いほうがうまくいく関係もあるわけです。

もしあなたがパートナーとの関係性において何かしらの不満の種を抱えていたとしたら。この満月の時期はそのストレスが肥大化する恐れありです。満月はいつも以上に感情的になりやすい時期でもありますから。

大きなストレスやいらだちを抱えたとしても、自分と相手の関係性、納得のいくバランスについて、落ち着いて考えてみることが大切ですね。

まとめ

この春から新生活をはじめたり環境が変わったりした人も多いかと思います。
変化が多い時期は心身ともに疲れやすくなるので気をつけてくださいね。

フレッシュな環境のなかで、この出会いの満月に最高のご縁を呼び寄せられることが期待できます。

また、先日の牡羊座新月からはじめたnote、おかげさまでたくさんの方々にご利用いただいております。

今回の満月では12星座別で「◯◯座さんが4月天秤座満月で感謝すべき人・起きること」という記事を公開しますので、こちらも合わせて参考にしてみてください。note記事一覧はコチラから。隕石を手に握りしめながら気合を入れて書いてますから!

この記事を読んでくださったみなさまに最高の満月の恩恵が与えられますように。

この記事を書いている人 - WRITER -
埼玉生まれインド育ち辛めのカレー好きそうなやつは大体ともだち。 月星座:双子座。太陽星座:蠍座。 息子溺愛。夫はチベット人。 星を読んだりカレー食ったり絵を描いたり宇宙に意識飛ばしながら頑張って生きてるライター。
詳しいプロフィールはこちら



Copyright© CHARKHA NOTE-自分をみつける占星術- , 2019 All Rights Reserved.