占星術でもっと自分らしい自分になる。チャルカ・ノート

2019年9月の星もよう。【全人類の愛の数値がちょっとだけアガる魚座満月】

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
埼玉生まれインド育ち辛めのカレー好きそうなやつは大体ともだち。 月星座:双子座。太陽星座:蠍座。 息子溺愛。夫はチベット人。 星を読んだりカレー食ったり絵を描いたり宇宙に意識飛ばしながら頑張って生きてるライター。
詳しいプロフィールはこちら

みなさまこんにちは!!!月と星を愛でる会の青年局長、綾子です。

ギラギラとした太陽をはじめとする星たちが獅子座あたりに集うアツい夏を乗り越え、ふっと一息つくような乙女座シーズン、9月がやってきますね。

9月は日に焼けた肌を冷ましつつ、熱に浮かれた心を覚ましていくような月になりますよ。

2019年9月の星もよう、ざっくり流れを解説。

9月前半は、太陽、水星、金星、火星と動きの速い4つの星が乙女座に滞在中

きめ細やかに世界をみつめ、そしてケアをしていくような星座が乙女座ですし、動きの速い星たちは個人レベルにダイレクトに強くビビッドな影響をもたらす星たちですからね。

いつもなら華麗にスルーするようなことでも、なんだか口を挟まないわけにはいかなくなる。

めんどくさそうなカオスに足を突っ込んでそのまま抜け出せなくなる。

だから覚悟を決めて、その場所で徹底的に掃除片付けに取り掛かり、あらゆる物事を清算しにかかる。

そんなようなことが起きてくるのがこの9月前半の流れでしょう。

そして、14日に水星&金星、23日に太陽が対人関係の星座、天秤座に移動すると、パッとムードが一変していきます。

積極的に他者と対話をしながら世界の美しさ、生きていることの喜びに乾杯したくなるモードにはいってくる。

一方で、天秤座の星たちは重厚なハードボイルドコンビ、山羊座の土星&冥王星により90度スクエアの角度からプレッシャーかけられがちですから。

フレッシュな1年生をいびり倒す先輩の図式のように、じわりじわりと圧がかけられることも。

表面的には楽しそうなんだけど、心の中は不安とストレスで苦しい!なんて影響もあるかもしれないので気をつけて。

ストレスに負けない心を持つ必要はありません。

ただ自分の負の感情を認め、そして疲れたとき、ストレスを感じた時は潔く休む!何もしない!寝る!を心がけましょう。

2019年9月の新月と満月予報

2019年9月は、14日の13時33分に魚座の満月、そして29日のAM3時26分に天秤座の新月を迎えます。

魚座の満月は、個人的にもっとも満月の満ち溢れるエネルギーの影響を享受しやすいタイミング、だと思います。

なぜなら魚座は12星座の1番最後に位置する星座。

これまでのあれこれを清算し、洗い流し、解放し、浄化し、そしてボロボロになった心とカラダを優しくいたわるような愛に満ちた星座ですから。

満月も同様に、あらゆることがピークに達するからこそ、要らなくなったあれこれを解放して流していく浄化DAYですもんね。

と、いうわけで。

2019年魚座満月にしたいことはこちらっ

  • いらないものを思い切って手放そう!依存を断ち切ろう!
  • 水回りとトイレを徹底洗浄!
  • 詰まったリンパを押し流そう!(リンパは魚座のつかさどる領域)

身も心も水まわりも人間関係もすべてきれいさっぱりクリアになったあなたには、また新たな美しいつながりや役割が宇宙的なところから与えられるはずですよ。

そして、29日の天秤座新月。

天秤座は対人関係とパートナーシップの星座です。

そうそう、天秤座は華やかな社交性の星座っ☆なんて、占いブック的なものによく書いてあるんだけど。

うーん。実際は、赤の他人に対しては華やかで楽しくてカジュアルに、そして対等に付き合うんだけど、心の中ではめっちゃくちゃ悩んだり、距離の近い身内に対しては怒ったりイライラしたり、ちょっと完璧なバランスを求めすぎるが故のストレスに見舞われやすい星座なのです。

で、天秤座新月のことにお話を戻しますと。

やはりテーマは人間関係とパートナーシップといったものになります。

夫婦関係、恋愛や仕事におけるパートナーや、その他あなたを取り巻く様々な人間関係において、何か新しい展開があるとか。

あるいは、新たな関係性が生まれるとか。

そういった事が期待できる新月になるでしょう。

というわけで、2019年天秤座新月にしたい事、願いたい事は?

  • 自分と相手との望ましい関係性を意識する
  • どんな人物とのどのような出会いを求めるか?
  • 徹底的な損得勘定
    • 人間関係やコミュニティ間におけるバランスが崩れている部分を立て直すようなことも起きてきます。

      誰かが損をして誰かが得をしているとか、そういった不均衡や不平等さが許せなくなってくるでしょう。

      土星の逆行が終了。あなたを縛るものがみえてくるとき

      18日には土星の逆行が終了します。

      星の逆行の解釈に関しては人それぞれ異なるけど、私は星のエネルギーが外へ向かうか内へ向かうか。未来へ進むのか過去に戻るのか。の違いだととらえてます。

      で、土星は私たちの成長にとって必要不可欠な義務や制限を与える星なわけで。

      逆行期間中は何かと仕事や社会的な活動におけるモヤモヤを抱えがちだったんじゃないかな?と思います。

      なんかどうもうまくいかないんだけど、けっきょく何が原因なのか。そもそも自分は何に対してストレスを抱えているのか?それすらわからないモヤモヤシーズン。

      それがビシッと18日にはクリアになります。

      あなたが抱えている課題がみえてくる。乗り越えなければいけない壁の存在をはっきり認識し、前向きかつ建設的に壁を乗り越える活動に取りくむことができる。

      何か生産的なことに取り組んでる手応えを感じられるから、課題が与えられてもモヤモヤはしにくい時期ですね。

      上司にどでかい課題や仕事を押し付けられる可能性もあるけど。

      人間って不思議なもので、やるべきこと、乗り越えるべき具体的な課題を与えられると、一気に活動的になるんですよね。土星逆行終了バンザイですね。

      乙女座火星で酔いがまわり依存が起こりやすい時期に

      9月はずっと火星が乙女座の位置に滞在中!

      今年は射手座に木星、魚座にずっと海王星がいるのですが。

      乙女座の星は魚座の海王星と対峙し、それぞれに90度スクエアの角度でプレッシャーかけてくる射手座木星。

      Tスクエアと呼ばれるきっつい課題を与えられる配置になってくるんですよね。

      火星は怒りとか能動的なエネルギーをつかさどる星ですが。

      このTスクエアによって、融通が効かない世知辛い世の中に怒りを感じやすくなるかも。

      言いたいことも言えないこんな世の中じゃポイズン状態が定期的に巻き起こりそうな9月ですよ。

      (ヤングな読者の方々には全く意味のわからない文章すみません↑)

      でもでもでもでも 大丈夫。

      Tスクエアの時は溜め込まないから。三角の頂点、射手座木星に向かって発散できるから。

      あなたの怒りは半径100mの世間の枠組みを飛び越えて、広い世界に飛び出し能動的な改革のエネルギーとなって昇華していくでしょう。

      まとめ

      乙女座に星が集まり、そして魚座の満月が起きて、愛と奉仕の光に満ちたこの9月。

      積極的に他者と関わりそしてあなたなりの自分らしい優しさで人々を包み込んであげましょう!

      目の前の困っている人には勇気を出して手を差し伸べる!声かける!これ基本。

      それでは、残り4ヶ月となった2019年を最高の年として締めくくるためにも、全力で9月も駆け抜けていきましょう!!!

この記事を書いている人 - WRITER -
埼玉生まれインド育ち辛めのカレー好きそうなやつは大体ともだち。 月星座:双子座。太陽星座:蠍座。 息子溺愛。夫はチベット人。 星を読んだりカレー食ったり絵を描いたり宇宙に意識飛ばしながら頑張って生きてるライター。
詳しいプロフィールはこちら



Copyright© CHARKHA NOTE-自分をみつける占星術- , 2019 All Rights Reserved.