占星術でもっと自分らしい自分になる。チャルカ・ノート

2019年10月6日山羊座の上弦の月。理想を実現するためにギアを入れ替える日。

WRITER
 
山羊座 上弦の月
この記事を書いている人 - WRITER -
埼玉生まれインド育ち辛めのカレー好きそうなやつは大体ともだち。 月星座:双子座。太陽星座:蠍座。 息子溺愛。夫はチベット人。 星を読んだりカレー食ったり絵を描いたり宇宙に意識飛ばしながら頑張って生きてるライター。
詳しいプロフィールはこちら

2019年10月6日、山羊座の位置で上弦の月を迎えます!

日本では午前1時47分にちょうど天秤座の太陽と山羊座の月が90度の角度で関わり合いますね。

ちょうど先日の9月29日の天秤座新月を境に、「個人的なことに集中する時期」から「他者との関わりを通して自分を形成していく時期」に切り替わりました。

来年2020年の3月24日に起きる牡羊座新月までの約半年間は、積極的に他者や社会と関わりながら、その中でキラキラと輝くより望ましい自分を確立していく・・・そんな事に集中する時期になります。

そしてこの新たなシーズンの流れにさっそく勢いをつけてくれるのが、この山羊座の位置で起きる上弦の月の日なのです。

山羊座は集団生活をつかさどる星座。

社会性とか真面目とかそんなイメージで語られることも多いため、ちょっと地味だと思われがちなんですけど、全然そんな事はありません!

派手で華やかだと思われがちな獅子座がひとりではしゃいでいる無邪気な王様なら、山羊座はどっしり構えて世界を動かす重鎮みたいなムードに満ちています。

あなたもこの山羊座の上弦の月の時期は、威厳に満ちた帝王モードであらゆる物事に取り組んでいきましょう!

そうすることで、この山羊座の上弦の月はあなたが社会的な集団の中で確固たる存在感を示し、そして現実的な成功とキャリアをつかみとるためのきっかけの日になるでしょう。

2019年10月の山羊座の上弦の月の日、どんなことをすべき?

上弦の月は、願いを叶えるためにギアを入れ替えて、何かしら具体的な行動を起こすための日です。

新月に願い事を書いたり目標を設定したりする。満月にはこれまでにできたことを振り返る。

その新月から満月に至るまでのちょうど中間地点にあたる上弦の月は、自身の設定した目標やゴール、願い事を叶えるために、何か具体的なアクションを意識的に起こす日なのです。

特に今回は「お仕事」や「キャリア」「社会的な肩書き」をつかさどる超ガチガチのリアリスト、山羊座の位置で起きる上弦の月ですからね。

もう「具体的なアクションっていったい何をすればいいの?」なんて悩む必要なありません。

お仕事や自分自身の社会的な役割における目標を達成するための行動を起こすだけです。

この社会においてなりたい自分になるため、目標を着実に達成するための具体的な行動を起こしましょう。

とりあえずは、どんな小さな一歩でも構わないのです。

また、山羊座は「習慣」をつかさどる星座でもあります。

日々の習慣にしていきたいことを、この山羊座の上弦の月の日から始めてみるのも有効ですよ。

毎朝1時間早く起きて何か勉強やエクササイズに取り組んでみるとか。

あるいは「売り上げ目標を達成するためにSNSでの宣伝投稿を1日5回する!」なんてことでもいいかも。

自分自身の状況や目標に照らし合わせながら、今すぐにでもできることをとりあえずやってみること、が重要ですよ。

山羊座の上弦の月の星読み解説

それではここから、この10月6日の上弦の月のホロスコープチャートをもとに、具体的な星の影響や解説をしていきたいと思いまっす!

山羊座 上弦の月

山羊座の月が天秤座の太陽により90度スクエアの角度からプレッシャーをかけられてます。

山羊座も天秤座もともに活動宮の星座ですが、地と風というエレメントの違いがありますね。

地の星座である山羊座は物事の根本的な部分からしっかり固めていきたい気分なのですが、風の星座である天秤座の太陽により、「もっと軽やかに効率よくバランスよくスマートに仕上げてくことも重要よ!」なんて、ある種のスピード感を求められているようですね。

目に見えない部分にこだわるのもいいですが、目に見える部分から仕上げていくような効率の良さも大切にしてみて

月が義務と責任をつかさどる土星と合わさっているのもの特徴!

シビアな現実主義のエネルギーに磨きがかかってきそう。

何か具体的な課題やプレッシャーをかけられるようなこともあるかもしれませんが。

とにかく前向きに取り組んで乗り越えるのみ!

さらに「前世からの縁やカルマ」をつかさどるドラゴンテイル(サウスノード)と重なっているのも注目。

あなたが前世から引き継ぎ、今世においてもまだまだ取り組んでいかなければならない使命や役割を改めて認識するようなこと、起きてきそうです。

運命的な出来事に見舞われやすい時期。

どんなに些細な偶然も見逃さないで。それはあなたを取り巻く大きな運命の流れの重要なテーマなのかもしれませんよ。

まとめ

この社会における自分自身の立ち位置を、がっしりと定めてより高いステージに昇っていくための重要な日。

それがこの山羊座の上弦の月!

自分が以前書いた願い事や目標があれば、それを見返してみるのもいいでしょう。

その上で、その目標や夢、願い事を叶えるために今自分が何をすべきか?を明確にイメージしながら何か具体的なアクションを起こしてみてくださいね☆

特に今回の上弦の月は前世やカルマをつかさどるドラゴンテイルと月が重なりますから、あなたが勇気をもって踏み出した小さな1歩が、カチリと運命を大きく揺るがす大きなきっかけになることも期待できますよ!

この記事を書いている人 - WRITER -
埼玉生まれインド育ち辛めのカレー好きそうなやつは大体ともだち。 月星座:双子座。太陽星座:蠍座。 息子溺愛。夫はチベット人。 星を読んだりカレー食ったり絵を描いたり宇宙に意識飛ばしながら頑張って生きてるライター。
詳しいプロフィールはこちら



Copyright© CHARKHA NOTE-自分をみつける占星術- , 2019 All Rights Reserved.