占星術でもっと自分らしい自分になる。チャルカ・ノート

2019年11月27日射手座新月とは!?自由な魂を抱き最高の運命を切り開くとき!

WRITER
 
射手座新月 2019
この記事を書いている人 - WRITER -
埼玉生まれインド育ち辛めのカレー好きそうなやつは大体ともだち。 月星座:双子座。太陽星座:蠍座。 息子溺愛。夫はチベット人。 星を読んだりカレー食ったり絵を描いたり宇宙に意識飛ばしながら頑張って生きてるライター。
詳しいプロフィールはこちら

2019年11月27日、午前0時6分に射手座の位置で新月をお迎えしました。

もうすでに新月の願い事を書いたよ!なんて人もいらっしゃるかもしれませんね。

未知なる可能性をぐぐぐぐーっと押し広げていくための最強の幸運イヤー、射手座木星期最後の新月でもあり!

これが何を意味しているのか・・・・?もうお分かりですね。

今回の射手座新月は、あなたがこの先叶えたい夢。達成したい目標。拡大させていきたいことや成長させたいこと。

それらすべてを実現させるために、絶対に外すことのできない最重要日なのです!

2020年グレートコンジャンクションまでのカウントダウン」や、「山羊座木星期」についての記事でもお伝えしていますが、来年2020年というのは予想外の革命が巻き起こる可能性大!のトリプル・コンジャンクションおよびグレートコンジャンクションが起きる年。

2020年に望ましい変革を迎えられるかどうかは、あなた自身のこの11月新月における行い次第、と言っても過言ではありません。

やるなら今。

2019年11月の新月をどう過ごすかであなたにとっての2020年が変わってきますからね!

今回の記事はこんな感じ↓でお届けします!

  • いて座新月の意味するもの
  • ホロスコープチャートを使った星読み
  • 射手座新月にすべきこと3つ
  • タロットカードリーディング

いて座新月が象徴するものは?

占星術の星座はすべて、古代の神話の神々がそのイメージを担っています。

射手座の神は下半身が馬で上半身は人間のケンタウルス属。しかも医師であり教師でもあったとされるケイローン。

つまりね。古い少女漫画に出てきそうなスポーツ万能な上に成績優秀でその上外見もキラキラ整ってる男子的なムードを漂わせてるわけですよ。

探究や教育、哲学や宗教なんて知性を感じさせるキーワードで語られる一方、冒険や挑戦、自由や旅なんて火の星座らしい活発なテーマも持ち合わせてますからね。

ひとつ前の蠍座が、どこまでも深く深く地中に潜り込んで真実を探り当てる星座だったのですが。

射手座に移動するとそのエネルギーの方向性がパーンと外の世界に弾け飛んでいきます。

どこまでも旅を続けて、自分が欲しい答えや真理を見つけにいくわけです。

あなたのこれからの運命の行く末を決定していくための新月とも言えるでしょう。

【いて座新月が象徴するものやふさわしいアクション】をまとめてみました。

  • 自分が探し求めている答えを外の世界に見つけにいく旅
  • 人生の指針となる学びを得るとき
  • 知恵と行動力を武器に自分の運命を切り開く
  • 自由を愛し、ルールや常識に縛られずに行動すること
  • 自分自身の心の拠り所となるような真理を探求すること
  • 待つのではなく動くこと
  • 過去に囚われず前を向くこと
  • これからの自分の人生に必要な学びは?
  • 崇高な精神性と粗野な肉体
  • 答えは広がる外の世界に探し求める

これらの事を自分に問いかけながら過ごしてみましょう。

このいて座新月の時期には、とにかく動くこと、アクションを起こすことが大切です。

荒馬乗ってるくらいの勢いで広い世界を駆け巡り、欲しかった真実をつかまえにいきましょうー!!!

2019年射手座新月の星読み解説!

2019年射手座新月って何が起きるの?どう過ごすべき?なんて事を、ホロスコープチャートを元に解説していきます!

射手座新月 ホロスコープ

射手座4°の位置で太陽と月が重なってますね。

射手座新月 2019

太陽月の0°以外は他の星たちとの関わりを持たない、極めてピュアでどストレートな射手座のムードがもたらされる日になりそう。

先ほどお伝えした【射手座新月が象徴するもの】が混ざりっ気なしの純度100%の状態で地球上の私たちに届きますよ〜

射手座はゆらぐ炎のような柔軟宮の火の星座。

周りの状況や環境に応じて、あなたがやりたい事ややるべき事がふわっと変わってくるような時期になるでしょう。

太陽月を始め、合計8つの星が北半球に集まる配置(日本からみた時の話です)。

【個人的なこと】や【プライベート】に集中していくような影響がもたらされます。

自分自身が精神的に満たされて安定した基盤を整えられるような活動に集中していくといいでしょう。

情報やコミュニケーションの部屋、第3ハウスで起きる新月ですから、活発なメッセージのやり取りを親しい他人と行うようなことも。

射手座の木星は山羊座の金星と0°コンジャンクションで重なります。

射手座木星と山羊座金星
継続することや努力すること、目標を達成していくことの楽しさがわかってくる時期になりそうです。

そして、2019年11月27日射手座新月と同じ日に、海王星の逆行が終了するのも注目したいポイント!

海王星のような動きの遅い天体の影響って、普段の生活ではなかなか感じにくいのですが。

順行から逆行、逆行から順行に切り替わるタイミングでその影響をハッキリ感じやすいという特徴があります。(漢方とかサプリを飲んでる最中は効果がよくわからないけど、やめた時にその影響に気がつく、みたいな感じ)

新月と海王星逆行終了のタイミングが重なるということで。

11月27日前後はあなたの身の回りにいろいろと象徴的な出来事が起きてくる可能性が非常に大きいのです。

信じきってた虚像のメッキが剥がされたり、あるいは過信してたことに対するツケがまわってくるようなこと、起きてくるかも?

嘘、大げさ、紛らわしい。なんてCMが昔ありましたが(日本広告審査機構のやつ)、そういった偶像に酔って惑わされていると、この新月のタイミングで痛い目みることになるので注意しましょう!

2019年射手座新月に起こしたい3つのアクション!

これまでお伝えしてきた2019年11月射手座新月の特徴や影響を踏まえつつ、効果的な3つのアクションをお届けします。

1.精神的な自由を得るのだ!答えは自分でつかむもの。

射手座は「楽天的」とか「大らか」なんて言葉で語られることも多い星座。

既存の常識や価値観を押し付けられることを嫌い、何でもかんでも自分で確かめて自分の頭で考えて理解して答えを出さなければ納得できないのです。

1+1は2だよ。なんて他の人から言われても納得できない。

八百屋までリンゴを買いに行って1つのリンゴと1つのリンゴを合わせたら・・・2個だ!!って自分で真実を確かめなきゃ気が済まないのです。

この新月をきっかけに、誰かから押し付けられた価値観や常識に縛られるのはやめましょう。精神的に自由になるのです。

自分で行動して導き出した結果が、あなたにとっての正しさであり真実なのですから。

2. 予定を決めすぎないこと!行った先でどうにかなる!

射手座は、「知らないことを知る」といったテーマも持つ星座です。

そのため、冒険とか探究の星座と呼ばれているんですね。

1日目はここに行って何時から何時までここを観て次はここへ移動して・・・・

なんて団体ツアー旅行のような旅を冒険とは呼びませんよね。

自由気ままなバックパッカー(もしくは精神的スナフキン)のように、その日の気分や状況に応じてフラッと知らない場所を訪れてみる。

そこで次々と発見をする。

知らないことを知るような旅は、勇気がいります。危険も伴います。

でもそれと引き換えに、ほかでは絶対に手に入らないような価値あるものを獲得することができるのです。

今回の新月では、石橋を叩きすぎないこと、どーんと大胆に行動すること、を意識してみて。

今の時代はなんでもかんでもネットで事前に検索して情報収集して危険を回避しようとしますが。

そこに新しい発見はないのです。

もっとリラックスして、まぁ行けばどうにかなるさ、なんて気楽な気持ちであらゆることに挑戦していきましょう。

3. 自分にとっての糧となる学びを得よ!

あなたは今、何が知りたいと思っていますか?
自分のゆらぎがちな感情の原因とか、あるいは「なんで自分はこういう行動をしてしまうんだろう」なんてことに興味が湧いたりしませんか?

その答えを徹底的に探し求めてほしいのです。

特に今回は「プライベート」や「精神的な基盤」をつかさどるIC近くで起きる新月ですから(日本では)。

自分自身という存在の正体を知るための学びを深める時
、とも言えます。

もちろん、「自分は何者か」なんて問いに対しての答えはひとつではありません。それは数学じゃなくて哲学の領域です。

それでも、自分自身を納得させられるような自分なりの答えをじっくり導き出していきましょう。

ただじーっと座って考えていても答えはなかなか出てきませんから、本を読んだり映画をみたり日常を楽しんだりしながら探究していけるといいですね!

タロットカードリーディング

この記事をここで目にしたのも何かのご縁。巡り合ったあなたへタロットカードを通して贈るメッセージ。

射手座新月 2019 タロット

  • ソードのペイジ -PAGE of SWORDS
  • ソードの7 -SEVEN of SWORDS(逆位置)
  • ワンドの4 -FOUR of WANDS(逆位置)

警戒心を露わにしているソードのペイジ。そして「ひっひっひっ」、なんて声が聞こえてきそうなコソコソとした狡猾さ全開のソードの7(逆位置)。

今回の新月が起きる射手座は真理を探求する星座ですから、どうしても物事の後ろめたい部分や暗い真実に光を当てなきゃならないことも出てくるんですよね。

そういった真実を暴くことに対する警戒心や罪悪感が表れている気がします。

ワンドの4の逆位置は、陰の部分でも明るい喜びを享受するような前向きな姿勢を伝えていそうですね。

˚✧₊⁎⁺˳✧༚˚✧₊⁎⁺˳✧༚˚✧₊⁎⁺˳✧༚˚✧₊⁎⁺˳✧༚˚✧₊⁎⁺˳✧༚

事実はひとつだけど、真実は人の数だけ無限にあるもの。

あなたが正しいと認識しているものが、相手にとっては間違いだったりすることも。

精神的な自由を得るためには、あらゆる角度からひとつの事実を眺めること。

勇気を持って陰に光を当てて、そこに愛と喜びを見出してみて。

˚✧₊⁎⁺˳✧༚˚✧₊⁎⁺˳✧༚˚✧₊⁎⁺˳✧༚˚✧₊⁎⁺˳✧༚˚✧₊⁎⁺˳✧༚

終わりに

射手座は旅や冒険の星座と言われますので、「この時期は海外旅行の予定を立ててみてもいいかも!?行った先で幸運が待ってるよ!」なんてことがベタな星占いに書かれてたりします。

この記事を書くにあたり、私自身も大いに悩みました。

うーん。単純に旅行をオススメしたらいいのか・・・?射手座が象徴する旅ってけっきょく何なの?と。

で、英語の占星術本をパッと開いたところ、こんな事が射手座の項目に書かれていたのです。

Life is a Journey人生は旅だ。」と。

ぐわわっ!っと衝撃が走りました。

そうだよ。射手座が象徴する旅ってさ、別に物見遊山の浮かれた海外旅行とは違うんだよ。むしろどこにも行かなくても、人生という名の山あり谷あり崖ありの旅路をあらゆる発見をしながら自分の足で一歩一歩進んでいくことこそが射手座が象徴する旅なんじゃないのか!?と。

あとね、ローマ教皇が日本を訪問されてましたが、彼のこんな名言を発見しました。

「Life is a journey. When we stop,things don’t go right.」

人生は旅。歩みを止めたら物事はうまく行かないよ。

動きましょう。きっといろいろなことは思い通りに行くと信じて、進み続けましょう!

あなたにとってこの射手座新月が最高のスタートのきっかけになることをお祈りしています。また毎月の新月、満月に合わせて記事を公開していくのでお楽しみに!

この記事を書いている人 - WRITER -
埼玉生まれインド育ち辛めのカレー好きそうなやつは大体ともだち。 月星座:双子座。太陽星座:蠍座。 息子溺愛。夫はチベット人。 星を読んだりカレー食ったり絵を描いたり宇宙に意識飛ばしながら頑張って生きてるライター。
詳しいプロフィールはこちら



Copyright© CHARKHA NOTE-自分をみつける占星術- , 2019 All Rights Reserved.