占星術でもっと自分らしい自分になる。チャルカ・ノート

2020年9月の星もよう。【木星・土星の逆行終了、世界は決定的な革命に向けて動き出す】

 
2020年9月 占星術
この記事を書いている人 - WRITER -
埼玉生まれインド育ち辛めのカレー好きそうなやつは大体ともだち。 月星座:双子座。太陽星座:蠍座。 息子溺愛。インドで出会った夫はチベット人。 星を読んだりカレー食ったり絵を描いたり宇宙に意識飛ばしながら頑張って生きてる文筆家。 星の地図「ホロスコープチャート」は天が与えた1人1人の生命や運命の縮図。そんな神聖な図を読み解きながら、皆様の背中を全力プッシュする事が使命です。
詳しいプロフィールはこちら

皆様、こんにちは!水星亜弥子です!!

だんだん夏も終わり、秋の気配が近づいてきましたね。なななななんと!激動の変革イヤー 2020年があと4ヶ月で終わるらしいですよ!!(みんな知ってる事実)

ここから年末にかけてどんな怒涛の展開が繰り広げられていくのか・・・ドキドキしますね。

さて、そんなクライマックス直前の嵐の前の静けさ感が強い9月ではありますが、星たちもバタバタと騒がしい感じに動いております。

9月6日には水星が天秤座へ、そして金星は獅子座へ移動

炎が風に吹かれて燃え上がる様に、あなたの情熱や意欲が外的な刺激によってグワッと高まる予感。

しかーし。その4日後、9月10日には火星が逆行を開始

熱が内側にこもっていく様なシーズンに入りますね。熱い思いを秘めながら、虎視眈々と次の一手を練っていく様な時期になるでしょう。

13日には木星、29日には土星が相次いで逆行を終了します

世の中の流れや周りの空気によって、何となく縛られていた気持ちと行動。それがフワッと解放され、ゆっくり自分らしいペースで前に進める様になってくるはず。

9月2日に魚座で満月、17日には乙女座で新月を迎えます

魚座と乙女座の共通テーマ、それはケアとヒーリング。欠けた部分を補ったり、混乱している部分を整えたり、傷ついた部分を優しく労ったりするための新月と満月になるでしょう。

それでは、2020年9月の星もようを詳しく観ていきましょうっ!

2020年9月のムーンサイクル

まずは2020年9月に起きる新月・満月・半月の日程を確認しておきます。

  • 9月2日14時22分:魚座の満月
  • 9月10日18時25分:双子座の下弦の月
  • 9月17日20時00分:乙女座の新月
  • 9月24日10時55分:山羊座の上弦の月

浄化と癒しの魚座の満月

2020年 魚座満月

9月2日は魚座の満月。

12星座のラストを飾る星座で迎える浄化と解放の満月です。

今の自分の状況や身の回りにあるものを確認しながら、「もうこれは自分に必要ないな」なんて思うものは大胆に手放しましょう!

また、魚座は「精神性」と「ヒーリング」の星座でもあります。

今まで気づかないフリをしてごまかしてきた「痛みや傷」はありませんか?

[Keikou]自身の内側の痛みにソッと光を当てて、この機会にじっくり癒してあげましょう[/keikou]。

地と水の星座に星が集まる時期に起きる満月の日。

植物に水を与えるように、自分自身の内側も満たしてあげられるといいですね!

知恵を集める双子座の下弦の月

2020年 双子座下弦の月

9月10日は双子座で下弦の月が起きます。

下弦の月は、新しいサイクルを迎える前に、今の状況を整えたり必要なものを集めたりと具体的な準備と調整を行うタイミングになります。

そして、双子座は言葉や学び、情報を扱う知恵とコミュニケーションの星座。

これからの自分に必要となる知恵や知識、情報を積極的に拾い集めていく日にしてみましょう

太陽と海王星が向かい合い、月に両側からプレッシャーを与える【超葛藤の三角形・Tスクエア】が形成される日です。

双子座の月の時期は特に気持ちが散漫になりやすいので、何かに急かされているような、妙に落ち着かない気分を覚えるかも。

うっかりミスや忘れ物には要注意です。

革命前の準備を進める乙女座新月

2020年 乙女座新月

9月17日には乙女座で新月を迎えます。

乙女座は調整やケア、メンテナンスなど「物事を整える活動」をつかさどる星座ですね。

ちょうど季節も本格的に移り変わって行く時期。

熱を冷まし、浮き足立っている自分の足元を固めて、今の環境や気持ちの有り様を冷静に見渡す事。あらゆる場面でじっくり整える日にしてみましょう

この日は「義務と制限」をつかさどる土星が太陽・月と温かく調和しています。

自分の役割や背負っている責任を前向きに受け入れる事で、より明るい方向に向かっていくことができるでしょう。

決定的な一歩を踏み出す山羊座の上弦の月

木星土星冥王星のトリプルコンジャンクションが山羊座で巻き起こっている2020年。もはや「超山羊座イヤー」と呼んでもいいくらいの1年な訳ですが。

そんな山羊座的アプローチを強調するのがこの2020年9月24日に起きる山羊座の上弦の月ですね

年末の大革命に向けて、決定的な一歩を踏み出すタイミングとなります。

大きな運命の流れを支配することはできなくても、その中で動いたり止まったり、ちょっと方向転換したりするのは個人の裁量の範囲。

これからの自分がどうなっていきたいのか。どうあるのが理想なのか。

それを具体的にイメージしつつ、前向きな行動を起こしてみましょう!

9月6日、金星の獅子座IN。愛と喜びを力一杯表現する。

9月6日は金星の獅子座入りと水星の天秤座入りが同日に起きる、と冒頭でお伝えしましたね。

金星は愛とかトキメキとかワクワクする様な気持ちをつかさどる星。

自己表現の獅子座に入る事で、「もっと積極的に自分の魅力をアピールしたいなー!」なんて気分が満ちてきます。

そして水星は言葉と伝達をつかさどる星。金星による後押しを受ける形になっています。

自分の持ち前の能力や魅力をフルに発揮して発信していく。表現する。

そんな活動が活発になってくるでしょう。

遠慮せずドーンと自己主張、自己アピールしちゃいましょう!

9月10日、火星逆行の開始。マグマの様に熱を溜め込む。

金星と水星の意欲に水を差すのが、9月10日の火星逆行

火星がつかさどる情熱や積極性、そして怒りなどの熱い気持ちが内側にじわじわ溜め込まれていくことになります。

すでに煮立っている鍋をさらに弱火でコトコトグツグツ煮詰めていく感覚でしょうか。もう食材溶ける寸前。

ビュンと走り出したいのに靄がかかって全力で走れない!みたいなフラストレーションを感じることもあるでしょう。

イライラしがちな時期にはなりますが落ち着いて。

2020年は何と約半年もの間、火星が牡羊座に滞在し続けることになります。

牡羊座は火星にとってのホーム。「積極性や攻撃性」といった火星のつかさどるエネルギーが強調されている時期なのです。

この逆行期間にため込んだ熱は、11月14日の火星逆行終了とともにブワッと解放されます。

自分の意思を明確に固めておくことで、きちんとその熱をコントロールできる様になりますよ。

燃え上がった意欲や行動力を現実的な目標達成に活かしていきましょう。

木星と土星の逆行終了。新しい未来へ向けて、世界は動き出す。

2020年12月22日に、約20年ぶりに起きる土星と木星の会合【グレートコンジャンクション】が起きます。

この9月は13日に木星、29日に土星の逆行が終了するという事で。

いよいよ、2020年12月末に宇宙規模で行われる決定的な運命転換、グレートコンジャンクションに向けて舵を切っていく決意の1ヶ月となるわけです!!

皆さん、覚悟を決めましょう。

もう泣いても笑ってもここからは突き進んでいくしかないのです。

すでに変化の流れは始まっていますが、9月から年末にかけてはさらなる勢いを伴う怒涛の変革シーズンに突入するでしょう!

具体的に何が起きるのかは、宇宙のみぞ知り得る領域なので分かりませんが。

・・・何が起きても慌てず騒がず状況を受け入れられるよう、しっかりと心の準備をしておきましょうっ!

まとめ

2020年9月は決定的な変革を前にした徹底的な準備と調整の1ヶ月。

要らないものはバサッと縁を切って手放しておくこと。とにかく身軽になっておきましょう。

自分にとって最高の運命を迎えられる様に、心と環境の準備を整えておきましょうね!

革命前夜の高揚感・・・じっくり堪能していきましょうっ

大いなる宇宙の化身

鑑定のお知らせ

占星術ホロスコープ鑑定のお知らせ

水星 亜弥子があなたの生まれた時の星の地図、出生ホロスコープチャートを元に、基本的な性質や充実感、幸福感を得るためのヒント、悩みの解決方法などをアドバイスするメール鑑定をご提供しております!

占星術鑑定 ホロスコープ 

鑑定のお申し込みや詳細はコチラ

可能な限り鑑定結果の根拠となる星の解説も交えて書いています。誰にでもわかるように解説してますので、占星術の知識がない方でもご安心を。

先行き不透明な今の時期。あなたがこれからの方向性を定める上での、道の先を照らす灯りの様な鑑定を心がけています。

大切な人の誕生日に、ホロスコープ鑑定を送りたいというご依頼も増えております!(ギフト用の場合はその旨をお伝え頂ければ、印刷用のPDFファイルもご用意します。)

鑑定依頼の際は、以下の項目を備考欄に記載してくださいね。

 

  • 出生年月日
  • 出生時間(わからない場合は不要)
  • 出生地
  • 特に気になること
この記事を書いている人 - WRITER -
埼玉生まれインド育ち辛めのカレー好きそうなやつは大体ともだち。 月星座:双子座。太陽星座:蠍座。 息子溺愛。インドで出会った夫はチベット人。 星を読んだりカレー食ったり絵を描いたり宇宙に意識飛ばしながら頑張って生きてる文筆家。 星の地図「ホロスコープチャート」は天が与えた1人1人の生命や運命の縮図。そんな神聖な図を読み解きながら、皆様の背中を全力プッシュする事が使命です。
詳しいプロフィールはこちら



Copyright© CHARKHA NOTE-自分をみつける占星術- , 2020 All Rights Reserved.