占星術でもっと自分らしい自分になる。チャルカ・ノート

2020年11月22日、太陽は射手座へ。新しい流れにダイナミックに飛び込むシーズンです!

 
太陽 射手座入り 2020
この記事を書いている人 - WRITER -
埼玉生まれインド育ち辛めのカレー好きそうなやつは大体ともだち。 月星座:双子座。太陽星座:蠍座。 息子溺愛。インドで出会った夫はチベット人。 星を読んだりカレー食ったり絵を描いたり宇宙に意識飛ばしながら頑張って生きてる文筆家。 星の地図「ホロスコープチャート」は天が与えた1人1人の生命や運命の縮図。そんな神聖な図を読み解きながら、皆様の背中を全力プッシュする事が使命です。
詳しいプロフィールはこちら

いつもありがとうございます。水星亜弥子です!

2020年11月22日、太陽が射手座に入ります。

射手座生まれさんたちのバースデーシーズンの到来ですね。おめでとうございます!!

ひたすら自分の世界を深く深くどこまでも深く掘り続けていた太陽蠍座シーズンから一転、太陽射手座シーズンには光の当たる場所へ飛び出し、グイグイと未知なる領域を切り開いていく時期に変わります。

10月末から始まった太陽蠍座シーズンは、水星逆行やら火星逆行も重なりましたからね。

正直もう苦しくてしんどくて辛かったです!!・・・

あまびえ

なんて声をよく聞きました。

10月末から1ヶ月ほどの間に、自分の弱さや本当の気持ちと向き合ってきたことでしょう。

そして・・・太陽が射手座に入るこれからのシーズン。

そんな自分の本当の希望を叶えるべく、外の世界に「答え」を探しに行くのです!

オープンでポジティブな雰囲気に包まれながら、積極的に動き回りましょう。

あなたが欲しい答えは、あらゆる出会いや体験を通して得られるはずですよ。

それでは、11月22日から始まる太陽射手座シーズンに起きることや、重要な日についてお伝えしていきますね!

太陽射手座シーズンに起きることは?

太陽がこれから1ヶ月を通して通過していく射手座。火の柔軟宮に属する星座です。

パーっと飛び散る火花のように、とにかく活動的。縦横無尽に飛び回るような雰囲気に満ちています。

・・・とは言いましても。

射手座のモチーフは下半身が馬、上半身は人間のケンタウロス族の神。
射手座 ケンタウロス

抜群の行動力と同時に、シャープな知性も兼ね備えています。

ただ闇雲に動き回るのではなく、あらゆる出会いや発見を通して学び、気づき、そしてあらゆる知恵を拾い集めていくのが射手座というサインの特徴なのですね。

射手座のキーワード一覧

  • 出版
  • 哲学
  • 冒険
  • 探究
  • 大胆
  • 開放的
  • 専門的な教育
  • 未知なる世界
  • 行動と体験を通して、これからのヒントとなる知恵や学びを獲得していく

    これが太陽射手座シーズンにおける基本的なテーマなのです。

    2020年太陽射手座シーズンの重要日は?

    ここからは、2020年11月22日から12月21日までの太陽射手座シーズンにおける重要DAYについて解説していきます!

    11月22日、魚座の上弦の月

    11月22日、太陽が射手座に入った直後、月は魚座に移動し緊張関係に。

    魚座の上弦の月をお迎えします。

    射手座も魚座も、どちらも【スピリチュアル】な世界に縁の深い星座。

    射手座は理論的で宗教や哲学に関心が向き、魚座は感覚的でヒーリングや非現実世界を扱うという違いはありますが。

    上弦の月はあらゆる面でグッと勢いがついてくるタイミング。

    2020年太陽射手座シーズンの始まりは上弦の月が重なることで、通年以上にスタートダッシュの勢いが半端ないわけで。

    「より高い精神性を求める」意欲が湧いて、神聖な場所や活動に触れてみたくなってくるでしょう。

    11月30日、半影月食の双子座の満月

    11月30日は射手座の太陽と双子座の月が向かい合い、【双子座の満月】をお迎えします。

    射手座と双子座の共通点、それは「知恵と学び」「旅」「発信」といったところでしょうか。

    半影月食を伴う満月ですから、なかなか慌ただしい日になりそうです。

    あなたがこれまでにしてきた事の成果が見えてくるタイミング。その実りをじっくり確認しながら、これからの方向性を決定づけていく重要な日になりますよ。

    12月2日、水星の射手座入り

    12月2日には「知性と発信」をつかさどる水星も射手座に入ってきます

    水星は太陽と同じく12月21日の冬至の日に、次の山羊座に移動しますよー。

    あなたがこれからの人生をたくましく生き抜くため、その武器となる「知恵や教養」を本格的に獲得していく時期になるでしょう。

    ・・・とは言いつつも。

    よし!仕事で使える資格取るぞ!

    みたいな勉強ではなく、

    一見無駄に思えることに全力で取り組み学ぶべき時期なのです。

    今年は新型コロナウィルスの影響により、ライフスタイルやお仕事に大きな変化が訪れた年でしたね。

    予想外の出来事が起きても臨機応変に対応し、スルッと危機を乗り越えられるサバイバル力

    そこの所を鍛えるのが、この太陽&水星が射手座に滞在しているシーズンにやるべき事なのです。

    自分の幅を広げるために、これまであまり触れてこなかった分野の本を読んだり活動に参加してみるのもいいでしょう。

    様々な体験や学びを通して、どこに転んでも立ち上がることができるサバイバル力が身に付いてくるはずですよ!

    12月10日、海王星との緊張関係

    夢と精神性をつかさどる海王星とガッツリ緊張関係になるのが12月10日。

    太陽射手座シーズンはちょっと頭でっかちになりがちな時期ではあるのですが・・・

    考えるより感じろ!!

    と海王星からツッコミ入れられることになるんですね。

    統計やら証拠やら根拠やら、何かと「エビデンス」を求めがちな世の中ではありますが。

    いやいや、それよりもまず自分のフィーリング優先してみましょう

    いいか悪いか、やるかやらないかは自分のハートで判断してみて!

    なんて覚悟を決めていく日になるでしょう。

    12月15日、射手座の新月

    12月15日は射手座の新月。

    2020年最後の新月となりますね!

    この日が太陽射手座シーズンのハイライトです。

    日本では観測できないものの、皆既日食を伴うパワフルな新月

    「過去世からのギフト」を示すドラゴンテイルの近くで起きますから、常識では捉えきれない不思議なご縁や因縁が現れてくる日にもなるでしょう。

    海王星との緊張関係はまだまだ続いています。

    同時に、情熱と積極性の星、火星とは温かく調和しています。

    根拠は無いけど、とにかく直感とインスピレーションに従う

    勇気を出して、神聖な感覚に身を委ねていきましょう。

    12月17日・19日、土星と木星の水瓶座入り

    2020年のクライマックス、ようやく近づいてきました。

    ここが最高潮の盛り上がり、12月17日には土星、そして19日には木星がそれぞれ水瓶座に入ります!!

    200年に1度の時代転換期、2020年12月22日のグレートコンジャンクションへのカウントダウンが始まるのです!!!

    何が起きるかわからない革命の瞬間・・・必要なのは、何が起きようとも慌てず騒がず冷静に対応できるサバイバル力です。

    太陽射手座シーズンは、まさに決定的な変革を迎える前の最終調整時期

    勇気と教養と柔軟性、しっかり身につけていきましょう!

    おわりに

    太陽が射手座に入ると、「あぁもう少しで1年が終わるんだなぁ」なんて感覚が湧いてきます。

    「旅」をつかさどる星座ではありますが、今年はうかつに「ワクワクしながら旅行に出かけましょー!」なんて提案もできませんね。

    不穏で不安な今の時期だからこそ、「これまでは興味はあったけど出来なかった何か」に挑戦してみましょう。

    自分の新たな可能性を開く活動、思い切って始めてみてくださいっ!

    ポジティブで楽天的なムードが太陽射手座シーズンの特徴!!ゆるーく肩の力を抜いて、何事も楽しんで取り組んで行っちゃいましょう!

    あまびえ

    占星術ホロスコープ鑑定のお知らせ

    水星 亜弥子があなたの生まれた時の星の地図、出生ホロスコープチャートを元に、基本的な性質や充実感、幸福感を得るためのヒント、悩みの解決方法などをアドバイスするメール鑑定をご提供しております!
    ネイタルチャート 占星術 鑑定

    鑑定のお申し込みや詳細はコチラ

    可能な限り鑑定結果の根拠となる星の解説も交えて書いています。誰にでもわかるように解説してますので、占星術の知識がない方でもご安心を。

    先行き不透明な時代。あなたが前に進むための、道の先を照らす灯りの様な鑑定を心がけています。

    大切な人の誕生日に、ホロスコープ鑑定を送りたいというご依頼も増えております!(ギフト用の場合はその旨をお伝え頂ければ、印刷用のPDFファイルもご用意します。)

    鑑定依頼の際は、以下の項目を備考欄に記載してくださいね。

     

    • 出生年月日
    • 出生時間(わからない場合は不要)
    • 出生地
    • 特に気になること

    ちなみに、こちらの出生チャート鑑定でも「これからの運勢」について触れるのですが。

    より詳しい運勢を知りたい方のために、「あなたの2021年の運勢鑑定」をリリース予定です!!

    もうすぐ鑑定メニューに加える予定ですのでお楽しみに!!

    この記事を書いている人 - WRITER -
    埼玉生まれインド育ち辛めのカレー好きそうなやつは大体ともだち。 月星座:双子座。太陽星座:蠍座。 息子溺愛。インドで出会った夫はチベット人。 星を読んだりカレー食ったり絵を描いたり宇宙に意識飛ばしながら頑張って生きてる文筆家。 星の地図「ホロスコープチャート」は天が与えた1人1人の生命や運命の縮図。そんな神聖な図を読み解きながら、皆様の背中を全力プッシュする事が使命です。
    詳しいプロフィールはこちら



    Copyright© CHARKHA NOTE-自分をみつける占星術- , 2020 All Rights Reserved.