2021年8月の星もよう。【乙女座祭りの開催。望ましい現実をあなた自身の手で整えるとき】

2021年8月の星もよう

いつもありがとうございます。占星術活動家の水星亜弥子(すいせい あやこ)です。

星の動きを元に、2021年8月の全体的な運勢をお伝えしていきたいと思います!!

まさに夏真っ盛り!大人になっても8月は夏休みモードでワクワクしちゃいますね。

2021年8月は「自己表現と創造性、レジャー」の獅子座新月と、「自由と個性と革命」の水瓶座満月が起きる月です。

新型コロナウィルス収束の気配はまだまだ見えてきませんが、創意工夫を凝らして自分なりのアイディアを駆使して、今年らしい夏の楽しみ方に挑戦してみましょ!

7月30日に火星が乙女座に移動。そして8月12日に水星も乙女座へ。

金星も8月16日まで乙女座に滞在。

 8月前半は「ケア・実務・メンテナンス」がテーマの乙女座祭りが繰り広げられます

流されるのでなく、自分からその流れに乗っていく。

やらされるのでなく、自分からやる。

縛られるのでなく、自分で自分を律する。

そうやって 【自分の気持ちと行動と状況を自分でコントロールする】 というのが、この8月前半の乙女座祭りのテーマと言っていいでしょう!!

自分にとって望ましい状況は、自分の手で作り上げる意識を持ちましょう。

現状に不満をもらす前に、自分ができることや打開策を探りましょう。

また、乙女座のテーマに「健康」というものもあります。

暑さでボーッとしがちな時期ですが、体調管理に気をつけて。身体の調子を整えることで、自然と心も上向きになっていくはずですよー

さて、それでは早速2021年8月の星もようを見ていきましょうっ!!

[insert page=’advertisement’ display=’content’]

2021年8月の新月・満月・半月は?

まずは2021年8月に起きる新月・満月・半月の日程や月星座を確認しておきましょう。

 2021年8月の新月・満月・半月

  • 獅子座の新月:2021年8月8日午後10時50分
  • 蠍座の上弦の月:2021年8月16日午前0時19分
  • 水瓶座の満月(2回目):2021年8月22日午後9時02分
  • 双子座の下弦の月:2021年8月30日午後4時13分

2021年8月8日、獅子座の新月。

獅子座新月
 8月8日、午後10時50分に獅子座で新月をお迎えします 。

【8】の数字が続くゾロ目の新月です。末広がりでおめでたいっ!なんてことを思っているのは私だけではないはず。

獅子座のテーマはズバリ「自己表現」「自己主張」「自我」「自己アピール」

まさに「自分、自分、自分」ですよ。とことん自分自身にこだわる日です。

自分のやりたいこと、なりたい自分、自分自身の欲求とまっすぐ向き合って、ビシッと理想の自分像に狙いを定めていきましょう!!

この日の月は、自由と変革の天王星によってキツいツッコみを入れられています。

強制的な変化を促される・・・そんなこともあるかも。

現状に執着して動けないままでいると、ビシッと喝が入れられますので注意してください。

覚悟を決めて、立ち上がって、無駄なサービスや機能していないアレコレには見切りつけていきましょ。

そうそう、ちなみにスピリチュアル分野では、8月8日はライオンズゲートが開く日ということで毎年話題になりますね。

今年は獅子座新月とライオンズゲートのコラボレーションで通年以上に盛り上がりそうですね!

2021年8月16日、蠍座の上弦の月。

蠍座上弦の月 2021

 8月16日は蠍座で起きる上弦の月。午前12時19分にお迎えします

「絆・変容・真実・こだわり」といったテーマを持つ蠍座。

そして月に太陽からのプレッシャーがかかる上弦の月は「自分の夢や目標の達成を見据えて、勢いをつけるタイミング」です。

あなたには、一生をかけて携わっていきたい仕事や活動はあるでしょうか?

自身にとって「ライフワーク」と呼べるようなものです。

特定のお仕事でなくても構いません。ざっくりしたテーマでもいいのです。

「人を喜ばせる使命を全うする」とか、「自分の子供を立派に育て上げる」とか、「幸せな家庭を維持する」みたいなことでも大丈夫。

ご自身の「ライフワーク」となる活動やテーマに集中してみましょう。

この蠍座の上弦の月には、理想の未来の実現のために、何か具体的なアクションを起こしてみるといいですね!

月、海王星、冥王星の3つの星が、「小三角」と呼ばれる行動を促す三角形を形成しています。

海王星の陶酔エネルギーを利用することで、意欲や行動力を引き出すことができるでしょう。

少し現実的な思考から離れて、甘くてふわふわした夢を思い描いてみるのも有効。

自分の好きな空想世界に浸ってみるのもいいでしょう。

2021年8月22日、水瓶座の満月(2回目)

水瓶座満月 8月 2回目
 8月22日、午後9時2分には水瓶座の満月をお迎えします 。

7月に続き、今年2回目となる水瓶座の満月ですね。

2021年は超濃厚水瓶座イヤーですので、「個・自由・独立・革命・ネットワーク」なんて水瓶座らしいテーマが強調されています。

 「自分」という個性を客観的に見つめ直し、そして周りの人々と対等な関係を紡ぎながら理想の未来を実現していく

そんなことにフォーカスする満月になるでしょう。

自分を縛り付けている思い込みや古い価値観は潔く手放しましょう。

新たに迎えた風の時代、誰かの生き方やライフスタイルを真似する必要も無くなりました。

この8月の水瓶座満月には自分らしいあり方を見つめ直してみてくださいね。

満月は幸福と発展の星、木星と寄り添っています。

あなたの前向きな意思と行動は、必ずこの満月をきっかけに望ましい方向に広がっていくでしょう。

2021年8月30日双子座の下弦の月

双子座下弦の月 2021
 2021年8月30日、午後4時13分に双子座の下弦の月が起こります

双子座は「好奇心・学び・伝達・コミュニケーション」の星座。そして下弦の月は「新たなサイクルに向けて必要な準備を整える」タイミングです。

8月も残すところあと2日、いよいよ夏も終わりだなーなんて物思いにふけりたくなる頃。

あの歌が歌いたくなりますね。あれですあれ。

なーつのおーわーりー

さて、そんな歌をバックミュージックで流しながら、しっとりとこれまでの後片付けとこれからの準備に取り掛かりましょう。

この双子座の下弦の月は、今世で背負った使命を示すドラゴンヘッドに近い場所で起きます

2020年5月5日 ドラゴンヘッドの双子座入り。人とつながり新たなコミュニティが生まれ始めるとき

自分がやるべきこと、背負った重要な使命、過去世からの影響や深いご縁。

そういったアレコレを強く意識する出来事も起きてきそうですね。

8月20日、天王星逆行の開始。

 8月20日は、天王星が逆行を開始します

天王星の逆行自体は毎年起きるのでそんなに珍しい話ではないのですが、

先程の満月の項でもお伝えしました通り、今年は超濃厚水瓶座イヤーなわけですよ。

そして天王星は水瓶座の支配星でございますので。

通年以上に天王星の動きの影響力が高まってる時期なのですね。

さらにこの天王星逆行が始まると、木星・土星・天王星・海王星・冥王星の計5つの星たちが逆行している状況に突入します。

立ち止まる。行き詰まる。逆戻りする。

そんな状況に直面する可能性も高くなるでしょう。

しかし!しかしですよ。

人間誰でも追い風が吹いてる時には順調に前に進めます。

勝負の決め手は「向かい風に直面している時」です。

逆風に見舞われて、何だか不調な状況の時こそ、気合を入れて立ち向かっていきましょう。

この天体逆行時期の過ごし方次第で、より良い運命を切り開いていくこともできるはずですよー!

[insert page=’moon-cycle-cosmetic’ display=’content’]

終わりに

星たちが続々と「地の柔軟宮」に属する乙女座に入り、さらに5つの星たちが天体逆行となる8月。

夏真っ盛り!ムードな8月ではありますが、星もようは一足お先に「鎮静化とメンテナンス」モードに突入していきます。

ちょっとここで一息ついてみましょう。

動くよりも、今の気持ちと状況を整えることに集中してください。

今年中にやり遂げたいことがあるなら、ビシッと目標を定めて計画を立ててみて!

自らの意思と行動で、望ましい現実を整えていきましょう。

 水分補給を忘れずに。熱い夏を楽しんでいきましょー!!![/voicer]

[insert page=’astrology-mail-fortune’ display=’content’]