2021年11月5日、蠍座新月。極端な変化を望むのに最もふさわしいニュームーンの日。

2021年11月5日

蠍座新月2021

いつもありがとうございます!星よみ活動家の水星亜弥子です!あなたの背中を全力プッシュする星読み記事をお届けしてます。

2021年11月5日、午前6時14分に蠍座新月をお迎えします。

絆・性愛・真実・遺産・死と再生・本能・劇的な変容。

蠍座の支配する分野は、極めて極端で強烈。

どれも私たちが生きる上で欠かせないものにも関わらず、滅多に表には出さないものだからです。

そんな蠍座で起きる新月。

あなたの感情の深い部分を直接揺り動かしてくるような、ある意味非常に刺激の強い新月となるでしょう。

黒い気持ちと向き合うことになる可能性もあります。

でもそれは、これまで見てみぬふりをし続けてきた本来の欲求や素直な気持ちなのかもしれません。

蠍座の支配星は【破壊と再生の帝王】、冥王星。

冥王星 記号
冥王星-Pluto-

極端な変化を望むなら蠍座新月が最もふさわしいタイミングと言えます。

【蠍座新月に意識すべき願いやテーマ】

  • 自分が思い切って変えてみたいこと。
  • 断ち切りたい鎖や因縁。
  • これからの未来に望む新たな展開。

蠍座新月の願い事の書き方やサビアンシンボルの解説、アロマやリチュアルなどの情報はコチラの記事をご参考に!

Life with the moon のnoteで12星座別の新月と満月の過ごし方マガジン↓も連載しています。合わせて読んでみてくださいね。

水星亜弥子による占星術鑑定コチラからどうぞ!

11月蠍座新月の星読み解説

2021年11月5日蠍座新月のホロスコープチャート
2021年11月蠍座新月のホロスコープチャート

2021年11月の蠍座新月はどのような星もようになるでしょうか!?

一緒にホロスコープチャートを読んでいきましょう!!

2021年蠍座新月ホロスコープチャートの特徴は?

今回は【蠍座13度】の位置で起きる新月です。

13度のテーマはカリスマ性

優れた能力や特別に与えられた力。

周囲から突出し、抜きん出た独自の能力を発揮する。

これまでの流れや雰囲気に逆らい、独立する。

そんなエネルギーを秘めているのが、この13度で起きる新月と言えるでしょう。

tarot-death 死神タロット
死神-DEATH-のカード

タロットカードで「13」は「死神(DEATH)」のカード。

これ、ちょうど蠍座と対応するカードでもあるんですよね。(タロットカードはそれぞれ12星座と対応するカードが定まっています。)

もうまさに!この2021年11月の蠍座新月というのは限りなく蠍座エネルギーの純度高めな新月と言っていいでしょう。

破壊、再生、生まれ変わり。そういったテーマが強調されます。

あと、周りの空気読むのやめましょ。

普通に生きてると、ついつい周りに染まってしまうのが人間の自然な特性。

でも、この13度で起きる蠍座新月はそんな「足並み揃えるムード」を破壊し突出する力を持っていますからね。

堂々と自分の力を発揮して、グイッと頭角表していきましょう!!

ホロスコープチャートの度数の影響については、占星術家の松村潔さん著「ディグリー占星術」を参考にしています。

サビアンシンボルもまとめられているし、松村潔さんの著書にしてはボリュームも程よく(図鑑のような分厚い著書が多いのので…)、読みやすいのでおすすめですー!

蠍座新月のアスペクト

続いて、新月に関わる他の星たちからの影響(アスペクト)について。

今回の蠍座新月は、自由と変革をつかさどる天王星とピタリ向かい合っているのが特徴的ですね!

月は私たちの私生活や素顔、慣れ親しんだものを示す天体です。

そこに、現実からかけ離れた強烈な喝が向こう側から飛んでくることになるわけで。

良くも悪くも「自分の殻を破る」ことが求められるでしょう。

ちょっと居心地の悪さを覚える感覚もあるかもしれません。

ずっと日本で生まれ育って生きてきた人が、

インドに行ったら床にズラーっとご飯並べられてスプーンもフォークも無い状態で

「はい、どうぞ!」

と食事を勧められるくらいの衝撃と戸惑いです。(今のインドの都市部ではなかなかそんな体験もないかもしれませんが!)

これまで自分が常識だと思ってきたこと。守ってきた暗黙のルール。

それを思い切って破壊する必要性が出てくるかも!?

殻を破り、新たな可能性を拓いていきましょうー!!


続いて義務と制限をつかさどる土星からのツッコミ(スクエア90度)も注目したいところ!

きつい。本当にきついです。土星さんからのツッコミは!!

自由に生きていたいの。自分の気持ちを大切にしたいの。

そんな「ゆとりある生活」を思い描いているのにも関わらず

実際は焦ったり、走ったり、バタバタしたり。

常に気が休まらないような状態に追い立てられるかも!?

さらに天王星と土星と月で、超葛藤を引き起こす三角形「Tスクエア」が形成されてしまっているんですよね。

気力や体力があるならば、この強烈な星の配置を前向きに捉えて壁を乗り越えることで、

これまでにない飛躍的な成長を遂げられることになるでしょう。

しかしながら、ちょっと弱っている時には厄介です。

どーーーん。ずしーーーん。と、

地の底まで行くくらいに落ち込む可能性も。

疲れている人は無理せずゆっくり休んでくださいね。

新月だからといって、あれしよう、これやろうと焦らないこと!

ターゲットは絞って、落ち着いて丁寧にひとつのことに集中していきましょう!

また、新月のアスペクトではありませんが、同じ日に金星が山羊座に入るのも注目したいイベントです。

金星は普段は1ヶ月足らずで次の星座に移動していくのですが、

今回は逆行が挟まったりして3月頭まで山羊座に滞在するのですね。

伝統、習慣、歴史、質実剛健。そんな極めてストイックな部分にトキメキや美を感じるようになるでしょう。

「あえて時間をかけること」にも関心が集まりそうです。

今の時代、何でもサクッとオンラインのツールで出来ちゃう世の中になってきましたよね。

でも、これからの約4ヶ月には、「じっくり時間をかけることで生まれる素敵なもの」の魅力や大切さも改めて評価されるようになってくるはず。

あえてアナログな手法を取ってみるのも面白いですね。

※参考文献:「アスペクト解釈大事典

蠍座新月チャートのハウスとアングル

ここからは、蠍座新月の「ハウスとアングル」について見ていきたいと思います。

ハウスやアングルは実際にどんな場所(分野・テーマ)に星の力が働くのか?を読み解くポイントですよー。

今回は「自己の姿」を示す東の地平線、ASC(アセンダント)付近で起きる新月です。

  • 素直な自分を表現すること
  • 感情に従うこと
  • 自分の外見変えること

上記のような活動に意識が向くようになるでしょう。

月と太陽は「終末や浄化、秘密や精神世界」を示す12ハウスの側に入っていますので。

何か目に見えない不思議な力に頼りたくなることもあるでしょう。

さらに、「他者の存在」を示す西の地平線(DSC)には革命の星、天王星がピタリ!!

一風変わった人や、ユニークな人との出会いや交流が期待できるかも!?

「富や所有」をつかさどる2ハウスにはトキメキの星、金星。

お買い物欲にスイッチ入りやすいので気をつけてー!!(ノリで無駄な買い物しがち)

まとめ

劇的な変容を願うための、蠍座新月。

自身の深い部分にグサグサ刺さる出来事が起きてくるでしょう。

これまでの生き方を改めて、新しい生き方に挑戦したくなるかもしれません。

あるいは、大切な人との絆を見つめ直す機会になることも。

過去に執着していると、この新月に少し苦しい思いをすることも・・・(逃れようとしても逃れられぬ痛みなのかもしれませんが・・・)。

自分にとって何が大切なのか。どんなことにこれから一生関わっていきたいのか。

じっくり見定める新月にしていきましょう!

占星術鑑定のご案内

水星亜弥子による占星術メール鑑定のメニューリストや詳細、お申し込みはコチラのサイト「水星亜弥子の星よみ鑑定」からどうぞ!